MENU
カテゴリー
アーカイブ

死者の宮殿B200、再び。(ペア構成)

ナギ節もナギ節すぎて、DDでもやろうかという話になりまして。
という2回目のPOTD踏破の日記回。

フレンド氏

のぼる↑?
くだる↓?

※ミハシラは上に100階のぼる、死者の宮殿は下に200階くだる

じぶん

180階は嫌だ。

フレンド氏

じゃあ上りかな?

じぶん

カボチャのイヤリングが欲しい
でも180階は嫌だ

フレンド氏

OK行くか

(なぜだ)

11/4 21時台

事前の会話がこんな感じだったので、何ともなしに、てくてくと潜っていくことになりました。
ナギ節ということもあり、夜のGTでは意外と賑わっている感じでした。
何も考えず、前回とおなじ「ガ」と「機」のペア構成。

一度ペアで踏破していることもあり、お互いの慣れというのでしょうか、テンポよく安全に進めることが可能となっていました。というわけで、私は酒を飲みウエーイとご機嫌に降りて行ったのでありました。

今回途中で見かけた「死者」たち。右の人は某ジョブクエに出てくる人か。

151階から突然世界が変わります。ここらに降りてくると、「戻ってきたな~という感じがする」とお互いに会話したような、しないような。ここあたりから素面に。そしてヴィエラになっていたりする。

1は降りてきた部屋に適当なマーカーを置いてるため

ここの雰囲気ってニーアともなんだか似ていて、綺麗で美しいけど怖い…という感じで私は大好きです。

自分の攻略記事と攻略動画を見直しながら、割と余裕で下って行けて到着してしまった。
180階に。

180階は嫌だ…

180階は嫌だ…

180階は本当に嫌なのです。
前回の自分の攻略記事を熟読し、イメトレして挑む。

最後のスパートで竜巻に吸い込まれたりして
ほんとダメかと思いました…

ギリッギリで勝った。180階は嫌だ…(´;ω;`)ウゥゥ
人間テンパるとガッチガチになっちまうんだ…。

練習できたらよいのだけど、180階まで来ないと練習できないという悲しみ。
これで4戦2勝、なんとか勝率5割に。

しかし死者の宮殿においての最難関は、この難関180階を超えた後の185階くらい~189階あたりにあります。

今回、ここの階層で二人とも死にまくりました。
リレイズ3つを使い果たし、お互いのフェニックスの尾も使い切り、再生の塔まで使ってなんとか190階のボスまでたどり着くことが出来ました。

テンポが崩れ始めたのは1匹のキマイラでした
録画をしていなかったので後から確認はできないのだけど、明らかに挙動がおかしかった。
走って逃げているはずなのにキャラが動かず、逃げられていない。
そして二人ともしぬ。

今思うと、データ上は既にキャラが死んでいるけど表示上はまだ生きているという…ラグかなにかの事故的なものだったんだろうなと自分は思っています。しかし、「なんで死ぬの?画面上は逃げてたのになんで…」という動揺と不安からか、直後に戦闘不能をくりかえすことになりました。

リレイズで生き返り、立て直した後キマイラを処分する…

はずが、私がその後の雷をミスり連続で2回死ぬ。
つまり、キマイラ1匹にリレイズ3個を使い切ったのであります。

ほんとごめん。
VC頼り切りの悪い面が出てしまった。
自分で考えてギミック避けないとダメだ。
ミスって死んだのは自分のせいだ。

ここから無言で心が折れたと思われていたが、実はヤケクソになっていた。
とにかくもう絶対に死ねない。

と心に強く思った直後。
フラッドドラゴンを釣ってから形態変化を使ったら、既にフレンド氏が死んでいた。

絶対に手を出してはいけない2体
フラッドドラゴンとフラッドウォーム
(前回のチャレンジ時の動画から)

AA食らってなくても範囲DOTで死んでる。
なにこれこわい。
初手DOTなんですかウソー!

教訓「ドラゴンは形態変化使ってから釣れ」
本音「何があってもアレは触らないほうがよいかもしれない」

本当に181-189で、よく死んだ。

死んでもゲームオーバーにならなかったのは、今までのディープダンジョン経験のなせる業なんだと思います。そして、なんとか生きて191階まで到達できれば、(フロアデバフの運が良ければ)200階まで進めるだろうということは前回の経験から分かっていたので、勿体ないながらもマンティコア叩き割りつつ進んでいき、無事に190ボスを倒すことができたのでありました。

そして191階。このシャキSSの風景は、苦しい181-190を超えたその先の道を表しているようで、なんだか胸に来るものが有りした。(ダンジョンのシャキ時の画像は全ての階層で異なり、なかなか興味深いです)

191からは魔土器運も良く、魔法効果解除をとっておいたこともあり、危なげなく200階へ。
あの悲惨な181-189を超えてここにこれたこと自体が、本当に嬉しく感じました。フレンド氏に迷惑かけちゃったなあと悔いていたので、とにかく1回目とは違う意味で非常に嬉しかったのです。

そしてカボチャを見て飛び跳ねる自分。

カーボーチャーだー!

正直カボチャも嬉しかったけれど、成し遂げた安堵感もかなり大きくて、またズビズビ泣いていた気がします。毎回踏破すると泣くやつでスマン。ほんとここにくると「ありがとう」しか出てこないんだわ…ありがとう。

ソロチャレンジの予定は全くなし。
死者の宮殿【完】

おまけ

「ファイアクレストイヤリング」と「グラスパンプキンイヤリング」

お互い違うのを装備していたので撮らせてもらったSS。
両方とも光っててデカい。
どっちも好きであります。

目次
閉じる