レイド

極ソフィア ペアで制限解除(戦士2)

極ソフィア 制限解除ペア 極セフィロトと同じくギミック理解が無いと制限解除ではクリアが難しい。 だがギミックさえ理解していればクリアは容易い部類。 落下要素強め。
レイド

蒼天の極を解除ペア/2020年6月後半のFF14日記

パッチまで間の開く季節、放置していたエウレカのレベルを上げたり、蒼天の極ペア攻略をはじめた。というわけで今回は、蒼天の極ペアメモその1。
ドラゴンクエスト10

初・万魔の塔

最近のDQ漢字はスキルなど読めないものが多く、ファジーに読んでおります。 「万魔の塔」。我が家では既に「マンマ」という通称でよばれており「なんか可愛いね!」という扱いを受けておりますが、正式には「ばんまのとう」と呼ぶらしい。読めねぇ。
スポンサーリンク
ドラゴンクエスト10

母と魔法の迷宮に行く。

ふとしたことで、復帰の本懐であった「母との魔法の迷宮」が叶うこととなった。
ドラゴンクエスト10

Ver.4終了~Ver.5開始

メインシナリオがVer.4の最後あたりで止まっていたので、そこから(全然記憶にないので思いだしつつ)進めていき、無事にVer.5の世界に到達しました。DQ10においては思いっきりストーリーに触れてネタバレをすることはいたしませんが、この記事...
ドラゴンクエスト10

復帰勢は何から手を付けたらいいものか

大きな目標としては、母のコインボス討伐のサポートが中身入りで出来るようになりたい。しかし、何をしていいか分からん。
ドラゴンクエスト10

母とDQ10と、私。

私はもうゲーマーとしては結構な年齢になってきてしまいましたが、私の母は現役バリバリのDQ10プレイヤーだったりします。そんな母と私のDQ10の記録でございます。
プレイ日記+近況報告等

コメント機能から考えるFF14ロドストの闇

FF14公式ページのロドストのブログ機能をやめて自前ブログに移行した理由を考えていたら、ロドストのコメント機能の隙間にある闇という結論に行きついた。
ZW・AW

2020年6月半ばの日記 ZW3本目(戦士)

そういえば3本目のZWを春ごろから作成しており、先日完成しました。その製作過程を振り返る日記。
DeepDungeon(DD)

死者の宮殿 2回目のチャレンジの結果

6月上旬、2回目の死者の宮殿深層チャレンジ報告会。
レイド

極ソフィア ペアで制限解除(戦士2)

極ソフィア 制限解除ペア 極セフィロトと同じくギミック理解が無いと制限解除ではクリアが難しい。 だがギミックさえ理解していればクリアは容易い部類。 落下要素強め。
レイド

蒼天の極を解除ペア/2020年6月後半のFF14日記

パッチまで間の開く季節、放置していたエウレカのレベルを上げたり、蒼天の極ペア攻略をはじめた。というわけで今回は、蒼天の極ペアメモその1。
プレイ日記+近況報告等

コメント機能から考えるFF14ロドストの闇

FF14公式ページのロドストのブログ機能をやめて自前ブログに移行した理由を考えていたら、ロドストのコメント機能の隙間にある闇という結論に行きついた。
ZW・AW

2020年6月半ばの日記 ZW3本目(戦士)

そういえば3本目のZWを春ごろから作成しており、先日完成しました。その製作過程を振り返る日記。
DeepDungeon(DD)

死者の宮殿 2回目のチャレンジの結果

6月上旬、2回目の死者の宮殿深層チャレンジ報告会。
キャラメイクの話

データから逆生成した【ゆるふわミコッテ】のキャラクリレシピ

Twitterタグからから考察する、2020年5月~6月に眺めていたゆるふわメスッテ(サンシーカー顔3)についての考察。
キャラメイクの話

【幻想薬】ミコッテ男 顔1(サンシーカー)

2016~18年の幻想薬データからのメモ。ミコッテ男の顔4使用。イメージは褐色の年齢ちょっと上設定だけどオジッテまではいかないミコッテ。
キャラメイクの話

【幻想薬】ミコッテ男 顔4(ムーンキーパー)

2018年の幻想薬データからのメモ。ミコッテ男の顔4使用。
プレイ日記+近況報告等

2020年5月末の日記

FF14内ではモグモグなんとかがはじまり、アライアンスレイドのルーレットを回したりするようになりました。というわけで2020年5月末の日記。おもにFF14の幻想薬関連の話。
キャラメイクの話

【幻想薬】ララフェル/デューンフォーク 顔4

2019年の年末あたりの幻想薬時のメモ。デューン顔4、いわゆるジト目顔。
FinalFantasy 11

ウィンダスミッション「魔晶石を奪え」

ウィンダスミッション:魔晶石を奪え ここも3国共通ぽい クエスト内容のネタバレがあります。
FinalFantasy 11

ウィンダスミッション「新たなる旅立ち」

ウィンダスミッション「新たなる旅立ち」。この記事にはクエストのネタバレがあります。
FinalFantasy 11

ウィンダスミッション「星読み」

やっとやっと、ウィンダスミッション「星読み」開始。いやもう開始するまで遠かった!(この記事にはクエスト内容のネタバレがあります)
FinalFantasy 11

Lv55→60の限界突破

クエスト:すべての高い山に登れ
FinalFantasy 11

Lv50になって限界突破した話

1か月強の間、ちまちまとFF11を遊んできて段々と遊び方や世界観、雰囲気が分かってきた。よし、じゃあ一気にLvをあげて自国のミッションを進めよう!と自分の中の流れができてきた。
FinalFantasy 11

星唄ミッションを始めた話

ちょうどFF14でのFF11コラボイベント再演中であったため、11のイロハさんに会いに行こうと思って星唄ミッションを始めました。
FinalFantasy 11

エキストラジョブ「踊り子」取得

ジュノに到着したときにクエを受けていた「踊り子」のクエストを完了させた話。
FinalFantasy 11

FF11初心者が聞く耳を持って知っておけばよかったこと

MMORPG慣れしつつもFF11は初心者という私が、色々と知らなくて損していたものと変なこだわりで損してたなこれ・・・という話。
FinalFantasy 11

キキルンと「からくり士」取得

ふと思い立って操り人形を操作してみたいと思ったマロー。無事にアトルガン皇国へたどり着いた。
FinalFantasy 11

アトルガン皇国へ渡った話

ジュノでエキストラジョブの踊り子さんを見て、エキストラジョブに興味を持ち、バストゥークでみたマトンのおじいさんを思い出しました。FF14のオートマトンが好きなのもあって、FF11のマトンにも興味津々。
ドラゴンクエスト10

初・万魔の塔

最近のDQ漢字はスキルなど読めないものが多く、ファジーに読んでおります。 「万魔の塔」。我が家では既に「マンマ」という通称でよばれており「なんか可愛いね!」という扱いを受けておりますが、正式には「ばんまのとう」と呼ぶらしい。読めねぇ。
ドラゴンクエスト10

母と魔法の迷宮に行く。

ふとしたことで、復帰の本懐であった「母との魔法の迷宮」が叶うこととなった。
ドラゴンクエスト10

Ver.4終了~Ver.5開始

メインシナリオがVer.4の最後あたりで止まっていたので、そこから(全然記憶にないので思いだしつつ)進めていき、無事にVer.5の世界に到達しました。DQ10においては思いっきりストーリーに触れてネタバレをすることはいたしませんが、この記事...
ドラゴンクエスト10

復帰勢は何から手を付けたらいいものか

大きな目標としては、母のコインボス討伐のサポートが中身入りで出来るようになりたい。しかし、何をしていいか分からん。
ドラゴンクエスト10

母とDQ10と、私。

私はもうゲーマーとしては結構な年齢になってきてしまいましたが、私の母は現役バリバリのDQ10プレイヤーだったりします。そんな母と私のDQ10の記録でございます。
ドラゴンクエスト10

楽しい!幻の海トラシュカ 2018

うちの「光の盟友」(DQ10ソロプレイヤーの親)は、動画や配信を見るのが好きで、私に色々教えてくれます。「今のトラシュカってやつ面白いらしいよ!サメのうきわがプクリポにめり込んでて可愛いよ!」なんていうことも、朝御飯食べながら教えてくれたり...
ドラゴンクエスト10

1年以上ぶりにDQ10を起動してみたよ

Ver.3.x時代以来。PS4版を購入してかなり久しぶりにDQ10を起動してみました。