量産型ミコッテをつくる

ミコッテキャラクリ2回目の記事です。
前回 サンシーカーとムーンキーパーの見た目の違い

JP鯖の量産型というかテンプレ的な可愛い系ミコッテ作成を視野に作成しています。非常に長く画像も多い記事となっておりますのでページを分割しております。

この記事は以前書いたものを改稿して、再度アップしたものです
スポンサーリンク

誤差レベルでも、こだわりたい

キャラメイクとかキャラクリとか銘打って記事を書きますが誤差レベルの顔パーツであり、FF14をしていない人から見たら『この顔パーツ同じじゃないの?どこが違うの?』と言われてしまいそうな小さな違いばかりです。

量産型サンシーカーを作る流れをとっていますが、サンとムーンとで全く異なる点があります。

髪型から入ります

髪型はあとから変更することが可能ですが、ミコッテは髪型にとても左右されます。普段使いな髪型、メインな髪型を心の中で決めておくとイメージが掴みやすくキャラ作成がはかどります。 

今回は定番髪型の「ゆるふわ」と、3.4で追加されて人気がでそうな「ショートボブ」を普段使いの髪型として 合うか合わないかチェックしながら作成していきます。

顔はデフォルトのままです

余談 課金アイテムの髪型 アイメリクVer.ミコッテ女

顔パーツを選ぶ

サンシーカー、ムーンキーパーの顔パターン

2種族ともに左2つはほぼ同じなので、顔パターンは大まかに左側、右上、右下の3つです。 おでこを出す髪型のときは模様に注意する必要があります。

左側の顔は上下ともに目が大きいため「よりアニメ的」な顔であり、特に目力の強いサンシーカーはそれがより顕著になるように感じます。

左上 サンシーカーの左上は顔に紋様がないミコッテ唯一のフェイスパターンなので人気があります。顔の模様が苦手ならばこの顔を選ぶしかありません。ムーンキーパーは顔の模様が黒く存在感が強い点に注意が必要です。


左下 左上顔パターンと目は同じですが、口元が少し微笑んでおり柔らかい表情をしています。そのため左上顔と共に人気のある顔パターンです。ヤ・シュトラがこの顔パターン(サンシーカー)です。


右上 左側フェイスの記号的な猫の可愛さをはぎとり、より猫的な釣り目な顔になっています。日本人には人気がないのでしょうか、JPではあんまり見ません。しかし可愛いというよりCOOLな感じになるので、私個人は好きで使っていました。

左がNPCン・ダナモさん(左上顔) 右のキャラが右上顔です。輪郭は


右下 左側の顔と右上の顔のいいところを足して2で割った感じです。前の記事でも書きましたがロードストーンの顔アイコンが妙に鼻黒になります。

次は、肌の色を選びます。

肌の色

健康的な肌を望むならサンシーカーを選ぶほうが無難です。

サンシーカーの場合

日本人の好む美肌系ならば左から1列目。2列目はより健康的。カラーチャートの真ん中少し上あたりは黄味が強くなっています。私は赤みを帯びた桃色な肌が好みなのでこの作成データでは下から3列目を選択しております。

肌の色は同じように見えて黄色っぽい色や赤っぽい色など違います。ライティングの変更をして肌の色をチェックしましょう。左から3列目は小麦肌までは達しませんが、2列目より健康的な感じ、4列目は小麦色です。

私はコンガリ色が好きなので、そちらは別でまとめています。

参考 小麦肌コンガリィなミコッテ女のキャラクリ

キャラクリ画面ではわかりづらいですが、日向や明るい室内では左側1列目と2列目は結構な差が出ます。また、白っぽい髪の色だと肌の色が実際より黒く見えるので2列目を使うときは注意が必要です。

昼間の日陰

夜間SS そばに照明あり

ムーンキーパーの場合

日本人好みの美肌系の選択肢がほとんどありません。

キャラクリ画面で色を変えても違いがあまりわからないので上下の肌色パターンで両方実際に作成して動かしてみたところ、上段は非常に肌が白いです。一方下の角の肌の色は人間味を帯びた色というか、上段の白系よりも生気が感じらるもののライティング次第ではちょっと暗い感じもします。と書いたものの、誤差レベルです。

昼間のSS 
日向と日陰。2の方が健康的な気もするけど誤差。

夜間のSS
1の方が肌がきれいな気もするけど照明の場所のせいのような気もするし誤差!
(中央のキャラはサンシーカー:肌 左から2下から4)

角度を変えて見てみるけれど誤差!
 

次は、顔の輪郭を選びます。(ページをまたぎます)