量産型ミコッテをつくる

FinalFantasy XIV

ミコッテキャラクリ2回目の記事です。
前回 サンシーカーとムーンキーパーの見た目の違い

JP鯖の量産型というかテンプレ的な可愛い系ミコッテ作成を視野に作成しています。非常に長く画像も多い記事となっておりますのでページを分割しております。

この記事は以前書いたものを改稿して、再度アップしたものです
Advertisements

誤差レベルでも、こだわりたい

キャラメイクとかキャラクリとか銘打って記事を書きますが誤差レベルの顔パーツであり、FF14をしていない人から見たら『この顔パーツ同じじゃないの?どこが違うの?』と言われてしまいそうな小さな違いばかりです。

量産型サンシーカーを作る流れをとっていますが、サンとムーンとで全く異なる点があります。
設定(システムコンフィグ)>ディスプレイ設定>キャラクターのライティング設定を100にすると、顔に変な影が出にくくなります。SSなどで顔がきれいに撮影できるようになるので設定を変更していない方は100に変更することをおすすめします。

髪型から入ります

髪型はあとから変更することが可能ですが、ミコッテは髪型にとても左右されます。普段使いな髪型、メインな髪型を心の中で決めておくとイメージが掴みやすくキャラ作成がはかどります。 

今回は定番髪型の「ゆるふわ」と、3.4で追加されて人気がでそうな「ショートボブ」を普段使いの髪型として 合うか合わないかチェックしながら作成していきます。

顔はデフォルトのままです

 

顔パーツと例

サンシーカー、ムーンキーパーの顔パターン。
ゲーム内配置の通りに並んでいます。

2種族ともに左2つはほぼ同じなので、顔パターンは大まかに左側、右上、右下の3つです。 おでこを出す髪型のときは模様に注意する必要があります。

左側の顔は上下ともに目が大きいため「よりアニメ的」な顔であり、特に目力の強いサンシーカーはそれがより顕著になるように感じます。コメントは私自身が幻想薬を使った際の感想となっております。

左上パターンのサンシーカー&ムーンキーパー 

サンシーカーの左上は顔に紋様がないミコッテ唯一のフェイスパターンなので人気があります。が、顔に模様が無いことと目が大きいため、のっぺりとした感じになります。気になるならばフェイスペイントや化粧などでアクセントをつけてあげるとよいでしょう。

ムーンキーパーは顔の模様が黒いため存在感が強いように思いました。左下パターンとほぼ同じ顔構成なのですが、こちらの顔パーツは少し無表情な感じがします。

左下パターンのサンシーカー&ムーンキーパー

パーツ的には上記の左上パターンと同じなのですが口角が上がっており柔らかい表情をしているように感じられる顔パターンです。おそらく1番人気のある顔パターンではないでしょうか。

サンシーカーの顔の模様は、肌に近い赤系であることと頬は横方向に入っているためそこまで気になりませんでした。一方のムーンキーパーの模様は濃いグレー且つ傾斜強めに補足ナナメに入っているため好みが分かれそう。おでこもムーンはグレーなので目立ちます。

唇の色が元々濃い目なので、唇の色を調整しないとケバくなってしまう。顔アップSSがなかったのでキャラクリ画面でごめんなさい。

右上パターン

猫的な釣り目な顔で、目が小さいため他の顔パターンよりもリアルで野性味がある感じがします。日本人には人気がないのでしょうか、JPではあんまり見ません。顔の模様は小さく、あまり気になりません。可愛いというよりはCOOLな感じ。

険しい顔のイメージが強いですが、目を2にすると少し柔らかい顔になります(上記SSは2)。唇の色が強く、薄化粧にしたいときは調整が難しいです。

 

右下パターン

左側の顔のアニメ的可愛さと、右上顔の野生味を足して2で割った感じです。アンニュイな表情をしています。ムーンキーパーの頬の模様は白のためかほとんど気になりません。かなり整った美人顔をしているのですが、評価が分かれるのは鼻が黒いというところでしょう。

ロードストーンの顔アイコンが、実物以上に鼻黒になります。実物と違う…

 

左側2つの顔パターンのどちらかを選んだ前提で先に進んでいきます。

次は、肌の色を選びます。

肌の色

健康的な肌を望むならサンシーカーを選ぶほうが無難です。

サンシーカーの場合

日本人の好む美肌系ならば左から1列目。2列目はより健康的。カラーチャートの真ん中少し上あたりは黄味が強くなっています。私は赤みを帯びた桃色な肌が好みなのでこの作成データでは下から3列目を選択しておりますが、上下の真ん中あたりが無難かと思われます。

肌の色は同じように見えて「黄色っぽい色」や「赤っぽい色」など微妙に違います。ライティングの変更をして肌の色をチェックしましょう。左から3列目は小麦肌までは達しませんが、2列目より健康的な感じ、4列目からは小麦色のブラウンスキンになっていきます。

私はコンガリ色が好きなので、そちらは別でまとめています。

参考 小麦肌コンガリィなミコッテ女のキャラクリ

 

キャラクリ画面ではわかりづらいですが、日向や明るい室内では左側1列目と2列目は結構な差が出ます。また、白っぽい髪の色だと肌の色が実際より黒く見えるので2列目を使うときは注意が必要です。

■実際に左側1列目と2列目比べてみた

<昼間の日陰>

<夜 そばに照明あり>

 

ムーンキーパーの場合

日本人好みの美肌色白系の選択肢がほとんどありません。

キャラクリ画面で色を変えても違いがあまりわからないので上下の肌色パターンで両方実際に作成して動かしてみたところ、上段は非常に肌が白いです。一方下の角の肌の色は人間味を帯びた色というか、上段の白系よりも生気が感じらるもののライティング次第ではちょっと暗い感じもします。と書いたものの、誤差レベルです。

■実際に比べてみた

<昼間の日向と日陰>2の方が健康的な気もするけど誤差レベル。

<夜>1の方が肌がきれいな気もするけど照明の場所のせいのような気もするし誤差!

角度を変えてみたけどやっぱり誤差!

個人的な感想としては、より白い肌のがいいなら上段を、少し赤味が欲しいなら下段左下を選択したらよいのではないだろうか。

 

次は、顔の輪郭を選びます。(ページをまたぎます)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました