量産型ミコッテをつくる

FinalFantasy XIV

スポンサーリンク

顔の輪郭

違いがよく分からないので線を書きました。

総括

  • 1、2がデフォルトだが、目の大きさに対してアゴが華奢な感じでちょっと尖っている。2は1より頬骨がちょっと出てるかな な印象です。
  • 3は大きめのアゴ。シュっとした雰囲気、大人な雰囲気、COOLな感じ。 フェイスラインが一番きれい。
  • 4は顔がアゴが一番短くなり、まるみを帯びているので幼い雰囲気を出したいときにオススメ。ただし頬がプニプニになる。
顔1や顔3の特徴としてかなり目が大きいため、全体のバランスをとるためにあえて少しガシっとしたアゴの3や顔の下が少し広めの4を使うとバランスが取れることがあります。

目の色

肌の色が薄い時は瞳の色も薄めに、肌の色が濃い時は瞳の色も濃くしていくとバランスがとれます。

サンシーカーの場合


目の色は、それだけで顔の印象が決まるほど大事なところです。特にサンシーカーは縦長瞳孔の猫目であるため、「顔は目の色で決まる」と言っても過言ではありません。

色を薄めにすると猫目特有のキツさが際立ってしまい、逆に黒目がちにすると目のキツさは抑えられるものの「サンシーカーらしさ」は減ります。薄すぎず濃すぎない中間の色あたりがキツさも抑えられ、猫目もアピールできてちょうどよいのではないのでしょうか(上のSSの右上と左下)。濃い色で塗りつぶすとアニメ的な記号要素が強くなり、黒目が大きく見えるため少し幼く見えます。

サンシーカー白光彩の注意

サンシーカーは目の色を白っぽくすると反射光が目立たなくなり、目のキラキラ感がなくなります。可愛いキャラを作るには少しだけでも色味を入れた方がキラキラするので良いと思います(経験談)。

ムーンキーパーの場合

ムーンキーパーは、まるい黒目が大きいです。黒目の部分は目の色に乗算されているようで、目の色次第で濃かったり薄かったりします。

サンシーカーでは注意すべき白色もムーンキーパーでは問題なく使える一方、虹彩の色が濃すぎるとまんまる黒目の可愛さが失われます。目を濃くしたサンシーカー同様、黒目が大きく見せるため少し幼く見えるというところでしょうか。

赤と青について

ミコッテに限らず全種族に共通で、青色と赤色は大体ここで決定。

赤系は上下すると茶色くなったり紫を帯びていくので、赤目にするなら12段目かな~と思います。

鼻のパーツ 1~6

鼻は顔パターンに関わらず、大体このような感じになっています。

  1. 上向き
  2. 下向き
  3. 割とふつう 少し高め
  4. 普通なんだけど低い
  5. だんご気味(正面顔が鼻の穴が強調される)
  6. 下向きで低い

テンプレ量産型ならば3か4、もしくは1。

次は目のパーツを選んでいきます。

目のパーツ 1~6

サンシーカーでの例。ムーンキーパーはもう少しまつ毛アピールが少ないです。Ver.5からムーンキーパーの瞳の大きさが「小さい」にデフォルト設定されていますので、量産型的思考ならば「大きい」にしておきましょう。

違いがほとんど分からないパーツです。「遠くから見たら違いがわかるかも」と顔の全体像も載せてみましたが、やっぱり違いがほとんど分からないです。まつげの量で選ぶのも一興かもしれません。サンシーカーではまつげは3が一番目立たないので、バチバチ目を避けたいときは3(ただし釣り目)、もしくはムーンキーパーという選択になるのではないでしょうか。

  1. ノーマル
  2. 垂れ目
  3. 釣り目
  4. デカ目 まつ毛多め
  5. 白目が狭め
  6. 幅が広め

釣り目なら3、垂れ目・優しそうな顔なら2、化粧濃いめなら4、迷ったら無難な1
量産的には1か2か4か。

口のパーツ

どれを選んでも遠くから見たら大差ありません!と思っていましたが3はアヒル口です。

上から順に

  1. 標準
  2. ぷっくり
  3. 薄め
  4. 標準より小さめ

アニメ的な感じで「目だけ大きくて鼻と口を小さく」としてしまうとバランスが壊れてしまいますので、パーツだけではなくアゴや使いたい髪型との相性等考えつつ全体的なバランスを見て決めると良いと思います。

また、唇の色を設定してから見ると、形の違いが良くわかります。

唇の色

あると無しとでは全然違います。こだわりが無ければ「薄い」で入れておくことをおススメします。

似たような色で付けると変わりがないように思えますが、ツヤツヤになります。

あんまり分からないんじゃない?と思うような部分ですが、唇の色一つで顔の印象さえ変えることができるくらいです。髪の色や肌の色に合わせてどうぞ。全部「薄い」です。

囲われている部分から選んでおけば無難だと思われる。

顔全体のバランスについて
「どこに視線が行くか?」

サンシーカーの顔1と顔3では、ぱっと見たときに目が行く場所が異なります。

顔1:模様が無い→顔全体が視界に入る
顔3模様がある→大きな目と模様のある顔の上の方に目が行くので口元はそこまで気にならない

 

右側の設定のほうが、全体としてバランスが取れているのがお分かりいただけるだろうか。(いやほんとに誤差レベルなんですけど)

輪郭1はアゴが小さく結果として標準サイズの口1でさえ大きく見せてしまう。輪郭3はアゴが大きいゆえに口元を華奢に見せる効果があり、さらに小さい口の4を使うことでさらに口元のインパクトを抑えることができる。

好みのパーツを選び終わった後、画面を引いたり回したりして見え方のバランスをチェックしていくのも大事です。


 

顔のパーツはここで終了。
ここから先は、顔以外のことについて記述していきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました