次元の狭間オメガ:デルタV3.0(ノーマル)

次元の狭間オメガ・デルタ3戦目。復習用。
ネタバレに気を付けてくださいね!

床のギミック(+カエル)と魔法剣が主なギミックとなっています。FF5次元城の主ハリカルナッソスが早くも3戦目に登場、ということは次は…!

スポンサーリンク

注意点

次元波動:全体攻撃 痛い

魔法剣

FF5ではおなじみの魔法剣ですが、ここデルタ3ではかなり面倒くさいことに。
全体を通して使ってくる。


※ブリザガは赤いところだけでっす!

  • 魔法剣ブリザガ:普通の円形範囲
  • 魔法剣サンダガ:敵視1位に直線範囲
  • 魔法剣ホーリー:2~3名?にマーカー(円形範囲、ヒラ?)+頭割り攻撃
  • 魔法剣ファイガ:ドーナツ状範囲

後半に連続して使うことがある(ホーリー+ファイガとか)
ファイガはダメージ床で乗るとデバフがつく(エスナOK)

カエル

クルルルル!原作通り!カエルになるとダメな場合、カエルになる必要があるときがある。

フェーズの流れ

前半→砂漠(ティータイム)→後半の3つ

前半攻略

タイムラインごとになっています。

クルルル!

「クルルルル!」でいきなりMTから視線をそらし、後ろを向いてカエルにするところから始まる。初動の背面はダメですね!

その後は魔法剣を各種使用してくる。単発なのでしっかり避ける。魔法剣ファイガはドーナツ状なので、逃げる時に外枠か内側の近い方に逃げると良い(上の解説参照のこと)。

デストークン(像が4つ)

初回の「デストークン」4つの像がでて円形範囲。

最初は4か所の円形範囲で四方にも安全地帯があるのだが、直後にボスが「女王の舞い」というえげつない追い打ちをかけてくるので、続けて回避するために中央避難がよさそうです。

パネルシャッフル

ボスさんの言う通り、自分のロールの床の上にたつとダメージ無し。
これはミスったときにはかなり痛い攻撃。(死にはしないけど!)

床を変更

床が岩っぽいものに変更され、光っているところと光ってないところがある。

「あたしの舞は、盤面の力を求める」盤面って岩?

岩の上だとダメージが大きく、光っている床だと[女王の舞い]という攻撃では光っている床にいるとダメージ軽減される。この床の状態で、61IDのように強制移動させた上でスキルを使ってくることも。

サモントークン→ドラゴンさんこんにちは

ドラゴンさんの範囲予兆なしのブレスが地味に痛かったので、STさんがタゲをとって向きを変えるといいかもしれません。ハリカルナッソスさんが女王の舞いを使ってくると死ねる。

この床配置の状態で魔法剣も使うし、「クルルル!」もしてきたりして、前半の山場かもしれません。

のりきると、2回目のデストークン+個人範囲

ここでティータイム(中盤)へ。

ティータイムと砂漠(中盤)

動く床っていうやつですね!楽しいぞー!ここに戦闘不能で飛ばされてくると、ここではスキルが使えないので蘇生ができないため、ただひたすら制限時間が終わるのを待つだけ。辛い。

隕石が降ってきてドカーンとなるのが制限時間らしい。

後半へ続く。