FF14フリートライアルを勧める日記 2020年春版

初心者向け

ふと思い立ったので、今から始める人たちに向けたFF14のススメを書いていきます。まずFF14をなぜお勧めするのかということと、フリートライアルについて、そして周辺機器に関してです。

スポンサーリンク

FF14のオススメできる点

プロデューサー兼ディレクターの吉田さんがFF14をオススメしている記事。

人は、なぜオンラインゲーム(MMORPG)をプレイしないのか | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)
スクウェア・エニックスの人気のオンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹さんに、『&M』にコラムを特別に寄稿していただきました。さて、吉田さんが考える、人がオンラインゲームをプレイしない理由とは…… みなさんは、最近ビデオゲーム(テレビゲーム)を遊んでいるだろうか? Pla...

ガチャが無い

パッケージを購入したら、月額課金以外は特に金がかかりません。

オシャレな有料衣装や格好良いマウントなどありますが、ゲームを進める上では全く必要ありません。いきなりLvを上げてくれるものやストーリーを進めて最新パッチから遊べるなんていう商品もありますが、初心者の新規キャラクターが使う必要はありません、むしろマネーの力で色々すっ飛ばすことは全くオススメできません。

コミュニティに所属せずソロで遊べる

ソロといっても中身入りの人たちと自動でPT組んで遊ぶことになります。が、基本的にマッチングはオートでやってくれます(=コンテンツファインダー:CF)。挨拶をしたら特に何もなければ他に会話することもありません。これが寂しい、人と関わりたいし遊びたいと思ったら自らアクションをとってコミュニティに所属すればよいという感じです。

上でリンクを貼った吉田さんの記事でも以下のように述べられています。

(前略)ダンジョンを攻略するために、ゲーム内の町の中で同じ目的を持った人を探して、大声を張り上げる必要もない。ダンジョンを攻略するためのパーティメンバーは、マッチングシステムが自動的に探してくれる。マッチングした人と無理に友達になる必要もなく、「よろしくー!」「おつかれー!」と挨拶する程度の気軽さである。

今の世代のオンラインゲームは、“自分から”友達を作ったり、チームを組んだり、仲間を増やそうとしない限り、自由に一人で遊んでいくことができる。だから、人間関係に悩まされることはない。

出典:人は、なぜオンラインゲーム(MMORPG)をプレイしないのか

特定パッチで全員同じスタートになる

頑張って手に入れた最強武器がゴミになる日がたまにきます。頑張って手に入れた最強でレアでドヤれる武器が、誰でもすぐに手に入るお手頃な武器に負けてしまう、そういう日が。

時間を注いで手に入れた武器がゴミなんてどうみても短所なんですけど、後続の新規プレイヤーが追いつきやすい、休止から復帰しても最新パッチに追いつきやすい、というかなり大きなメリットがあります。時間=強さだった従来のMMORPGにおいてプレイヤーの強さを一定期間でリセットするのは地味に凄いことだし賛否もあります。

ま、まあ最強だった武器の見た目だけ使い続けてドヤるということはできるので、はい!

他にもなんか色々あります。

景色やキャラが綺麗なので写真とるのが楽しいとか なぜか麻雀があるとか

製作もあるし採集もあるし

家も(土地があれってお金があれば)建てられるし

FF14の世界=エオルゼアで生きているという感じで遊ぶことができます。

コミュニティに所属したいと思ったら、ギルドやチーム的なフリーカンパニー(FC)、連絡用や交流に便利なチャットコミュニティ的なリンクシェル(LS)やクロスワードリンクシェル(CWLS)、ゆるーーい繋がりの掲示板的なフェローシップ(FS)など選択肢があり、自分の遊び方を選択できるのも良いです。

ギスギスについて

よく聞くギスギス案件について私の見解を書いておきます。FF14でのギスギスは、大まかに2つの発生地域があります。(よく噂で聞くようなギスギス事件は高難度コンテンツのものがほとんどだと思います)

ギスギスとは、多分きつめな物言いや命令口調、そこから生まれる謎の空気を指すんだと思う。誹謗中傷や暴言はハラスメント行為になりますので、深呼吸して落ち着いたらそっと通報しましょう。

高難度コンテンツ

高難度コンテンツにおいて火力が足りないときや、打ち合わせ等での言動から生まれるギスギス。クリアするために最適解を出さないとクリアできないから生まれるギスギスであり、新規プレイヤーが遭遇することはまずありません。(というか参加することもできません)

例)最新パッチにおける 討滅戦の【極】や【絶】、【零式】

CF(コンテンツファインダー)

新規プレイヤーがギスギスに遭遇するとしたら圧倒的にこちら。コンテンツに参加したい人を集めて勝手にPTを作ってくれる神システム。ただしCFは様々な人がいるため

  • 未予習で最初のワクワクを体験したい人
  • 初見でも予習済でサクっとクリアしたい人
  • 不慣れな人
  • 慣れてる人
  • レベル上げにきてるので敵をたくさん倒したい人
  • さっさとクリアしたいので最小限の戦闘で終わらせたい人

という風に目的が全然違う人が集まる可能性があります。とんでもない人には1年に1回出会うか出会わないかの確率くらいだと思うので、そこまで心配する必要はないと思います。(いい人の方が圧倒的に多いです)

IDひとつめ(サスタシャ)は強制的にCF利用となるので頑張ってくれ・・・としか言えないのだけど、サスタシャをクリアしたら「PT募集機能」が開放されるため初見時や不慣れで不安が強い時はこちらを使ってストーリーを進めていくことをおススメいたします。

綺麗事書きたいけど、CFでメンタルやられた日記も書いてたりします トホホ。

ある日レベルレで遭った出来事
とあるタンクジョブLv71+をほとんど触っていなかったので、レベル上げたり練習したりして少しは動かせるようにしておこうと思いました。 思いました。 ソロでレベルレを申請しました。

予習について

ガチで予習復習が必要なのは前述した高難度コンテンツくらいです。

ストーリー進行で行くIDは予習する必要はありません。初見を楽しみたいと思う人は予習する必要はないし、上手く動けないのが不安だと思う人は予習をすればよいと思います。ただしタンクやヒーラーはロールゆえにPTが全滅する場合もあるため、初見時にPT募集機能を使って募集した方がメンタル的にも安心だと思います。

フリートライアルについて。

ファイナルファンタジーXIV フリートライアル | SQUARE ENIX
ファイナルファンタジーXIV(FF14)をレベル35まで無料でプレイできるフリートライアルを配信中。冒険者1800万突破の究極のMMORPGを今すぐ体験しよう。PS4, Windows PC, Mac対応。

上記のページにも記載がありますが、2020年4月現在のフリートライアルの条件は以下の通り

  • Lv35まで全クラス遊べます
    └ディープダンジョンは10階まで
  • 製品版に引継可能
  • 各ワールドに1人ずつの8キャラまで
    └これは月額課金でのエントリーコースと同等です
  • 所持できるギル(ゲーム内通貨)は300,000まで
  • マーケットボードの利用やリテイナーが使えない
    └プレイヤー間の売買機能と倉庫が使えない
  • トレードやモグレターが使えない
    └他プレイヤーとの手紙やモノのやりとりができない
  • shoutやyellなど広範囲へ聞こえるチャットができない
  • tell機能が使えない(1:1会話ができない)
  • フリーカンパニーに入れない
    └MMOでのギルドやチームのようなものに所属できない
  • リンクシェル(LS)やクロスワードリンクシェル(CWLS)を作ることができないが、加入はできる
    └リンクシェルとはDQ10においてのルームのようなもの
  • パーティー機能の制限
    誘われることはできても自ら誘うことはできない
  • 一部PvPコンテンツが利用できない
  • プレイヤーサイトのLodeStoneやフォーラムにログインできない
  • FF14のスマホアプリ【ファイナルファンタジーXIV コンパニオン】が使えない

私もフリートライアルからFF14に触れて遊び始めた者です。フリートライアル中にこれは困った~!というのがありまして、それは『tellができない』ことでした。初心者の若葉マークをつけて遊んでいると、通りかかった既存プレイヤーの方がtell機能でモンスターと戦っている私に話しかけてくれたのですが、いかんせんtellが返せないので焦りながらモンスターを倒し終わった後にtellをくれたプレイヤーさんのもとに走ってsay機能でフリートライアルなので云々という説明をしました。せっかくのMMOなのに無視するのは悲しかったのです。

プレイヤー間のトレード機能が使えないというのも地味に辛いところですが、一応NPCから買えたりクエストで貰えたりするのもある…ので低レベルではそこまで困らないかもしれません。

フリートライアルでもかーなり遊べると思います。

DLやキーボード、マウスについて

導入については他サイト様の記事が非常に分かりやすいためこちらを参照くだされば。

「FFXIV: 漆黒のヴィランズ」、まったくのゼロから始めるゲームスタート完全ガイド MMORPG? クロスプレイ? ワールド? 月額料金?など初心者の疑問を徹底解説
 スクウェア・エニックスのプレイステーション4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の3つ目となる拡張パッケージ「漆黒のヴィランズ」がいよいよ7月2日に発売される。

PS4版でのキーボードとマウス利用について

PC版の場合はマウスやキーボードについて考える必要がありませんが、PS4版の場合は基本的にコントローラーしかありません。というわけでPS4で遊んでいる者からの補足になります。

PS4でのFF14ではUSBやBluetoothを利用してマウスやキーボードを利用することが可能です。ただし一般的な多機能マウスの追加ボタンは使えず、左右クリックとスクロールボタンの3つにFF14側から機能を割り当てるくらいしかできません。所謂G600などのPCで設定するゲーミングマウスは使えるとのことです。(私自身が使用したことはございませんので申し訳ございませんが詳しくは書けません!)

ちなみにUSBでマウス、キーボード、PS4コントローラの3つを全部繋ぐにはノーマルのPS4だと2つしか接続場所がないためUSBハブが必要です。

キーボードが無くてもPS4の文字入力システムで意思疎通ができないことはありませんが、咄嗟に対応できないと困ると思いますのでキーボードだけでも導入することをおすすめします。安いキーボードでも普通に動くと思われます。

一応公式にオススメしている周辺機器やPCもありますので参照までに!

FF14公式 推奨パソコンの紹介ページ/推奨周辺機器の紹介ページ

関連リンク

FF14初心者向け データセンターとワールドの話 2020年春版
ふと思い立ったので、今から始める人たちに向けたFF14のススメを書いていきます。前回書いたときとかなり状況が変わってきているので、現在のFF14におけるデータセンターやワールド選びと状況についての記事です。
FF14新規向け キャラ作成画面の話
ふと思い立ったので、今から始める人たちに向けたFF14のススメを書いていきますシリーズ。 この記事はキャラクター作成画面の話、そしてキャラクター作成画面から実際にゲームに降り立つまで。種族ごとの初期パラメータという数字もありますが、現状ほ...
初心者向け Q&A
最初の町で気になりそうというか私が始めたときに気になってたことQ&A。徐々に追加予定。 マウスとキーボード操作の違いは? また変更の仕方は? 基本的にメインコマンドの表示のされ方が違うだけです。デフォルトではスキルなどのあ...