MENU
カテゴリー
アーカイブ

ララフェル女の顔パーツ

ララフェル女のキャラクリ時に考えていることをまとめました。

量産型という視点でオススメを述べていっております。ここでいう量産型とは無難でチャレンジをしないキャラクリを指しております、よろしくお願いします。

補足
キャラクリエイト画面において、Ver.5から顔パーツの配置が変更になりました。
これに伴って画像の差し替えや記述の変更を行っております。

目次
スポンサーリンク

顔タイプについて

ララフェル女の顔タイプは4つ。「ほくろや傷」での眉毛ON/OFFで顔の印象が大きく変わる顔パターンがありますので両方を載せています。基本的にプレーンとデューン2部族共に同じですが、顔タイプ4の眉毛の有無が違います。

全体的なイメージSS

プレーンフォーク

デューンフォーク

顔タイプ別に見てみる

顔タイプ1

人形のような綺麗なお顔で肌も綺麗、というわけで迷ったらこれ(その1)。デューンの場合は瞳が無いので無表情と感じる場合があるかもしれない。耳は黒くないタイプ。

顔タイプ2

「くりくりした目」が特徴的な幼めのかわいい顔。どうあがいても可愛いが作れるので迷ったらこれ(その2)。デフォで頬が赤いがフェイスペイントで色を足すことにより修正可能。耳が黒いタイプになる。

眉毛ONにすると太眉になるが、3を選ぶことで回避可能。瞳孔のあるプレーンフォークは目が細長く見えがちになる。この記事のサムネイル画像の青いララフェルは顔タイプ2。

顔タイプ3

タタルさんの顔。垂れ目で可愛い
そばかすはフェイスペイントでもカバーしきれない。耳は黒くないタイプ。

顔タイプ4

ジト目顔でジト可愛い。デフォで頬が赤いが顔タイプ2と同じようにフェイスペイントで修正可能。耳が黒いタイプになる。アイシャドウをONにすることで印象が大きく変わる顔タイプでもある。

デューンフォークは基本的に眉毛なし。眉毛を生やすには別項目で眉毛をONにする必要がある。ONにした眉毛は基本的に太眉になるが、眉毛のタイプ3のみ細眉になる(上のSS参照)。


量産型の「かわいい」を作るなら1か2の顔パターンとなる。綺麗系のドールなララフェルを作りたければ1、可愛い系もしくは顔1が無表情に感じる場合は2をオススメする。

ていうか顔3も可愛いし顔4も最高に好き。つまり全部可愛い。

肌の色

ララフェルの肌の色は、プレーン男女デューン男の3つが同じで、デューン女のみ少し赤めの設定となっているようです。ララフェル間で幻想薬を使う場合は、デューン女のみ肌の色が違う点に注意が必要です。

量産型視点で無難な感じを目指すならという視点では、赤で囲ってあるあたりが無難でしょうか。

赤部分:無難エリア 緑部分:黄色が強い

顔の輪郭

ララフェルで難しいと感じるのは輪郭なんですが、誤差レベルすぎてあまり違いが分からないという矛盾を感じるパーツでもあるという。

分かりやすいように黒髪にしています。


順に正面、斜め上から、斜め下から、輪郭ライン

  1. デフォルト
  2. シュッとしてる
  3. 大人顔(1より少し顎が出ている)
  4. 幼児顔

量産型なら1、クール系なら2か3、プクプク可愛いなら4。

1と3の違いが分かりづらいですが、単に顔が大きいのではなく目から下の顔部分が長くなると年上に見えるので可愛いララフェルというより少しお姉さんのララフェルという感じになります。

こんなイメージ(‘-‘)

髪型による頭のサイズの違い

髪型によっては頭が盛られていくので、相対して顔のバランス悪くなることがあります。

次は目のパーツです。長くなったためページをまたぎます。

1 2

INUISMは
単なる犬好きゲーマーのFF14日記である

どこにでもいる、ただのネトゲ好きの一人。
現在はペアプレイが主。

ManaDCメインでプレイしとります。

プロフィールTwitter | コメント用ページ | 連絡先

目次
閉じる