MENU
カテゴリー
アーカイブ
なかのひと近況:MHW:Iで狩猟生活しております

2020年の女性用ヴァレンティオン・コスチュームセット(ローズ・アカシア・ミュオソティス)

2020年度のヴァレンティオンデーイベントで配布されたコスチューム。イベント時は欲しい色を一つ選んで貰う形になっていたように、現在ではオンラインショップで3色展開でのオプションアイテム販売となっています。染めたらどれでも同じなので、購入する場合はデフォ色の好みや名前の響きで選んで1つを買えばよいです。

私は2020年にアカシア(黄色)を選択しましたので、アカシアでのSSとなっています。

追記:2020ヴァレンティオン装備は「遺失物管理人」で男女間の装備交換はできず、「報酬品管理人」から以前のイベントクリア者(アチーブ取得者)への再販売になっている模様。

目次
スポンサーリンク

アカシア・ヴァレンティオン・コスチュームセット

記事を書いている現在ミコッテ女ですのでミコッテでのSSとなります。

エプロンタイプのワンピース。これは「アカシア」なので黄色い。カラータイツの脚とパンプス+カラータイツは別装備だけれど、繋がっている感じに仕上がっている。尻尾はまあ、うん。突き抜けるね!

染色イメージ

アイスブルー染色例。もともと赤黄青の部分が染まるようになっている。手袋は染まってアミアミが目立つようになる。靴の裏は染まらない。黒っぽい染料で染めるとと黒一色っぽい感じにすることができる。

パーツごと

頭:アカシア・ヴァレンティオンリボンハット

リボンとレースと羽がついた小さい帽子。
記事を書いている現在ヴィエラはかぶれない模様。悲しみ。
カラーリングの都合でツートンカラーもしくは黒系にするかで使うことになると思います。意外と突き抜けたり帽子に干渉してしまう髪型が多いので、注意が必要です。

似たような装備に同じくイベント装備のソングバード・ハットがある。こちらは帽子の大部分が染色で染まるので、こちらのほうが使いやすい印象。

胴:アカシア・ヴァレンティオンドレス

エプロン型のドレス。
胸元や腕だけでなく背中もがっつり開いている。この季節だと少し寒そう。
スカートは波打っているので前からみたら長く、横から見たら短めになっています。

2Bブーツを履いているサンプルSSを乗せてみましたが、前からだとスカートとブーツがかぶり気味になりますが横から見ると太ももが見える、という感じです。


また、ネックレス装備は隠れて強制的にこの装備の首部分が上書きされます。

ハートモチーフのチョーカーみたいなリボンみたいな。可愛いです。
こちらもツートンカラーになっています。

(ちなみに胸囲100での撮影です参考までに)

手:アカシア・ヴァレンティオンリボングローブ

レースな感じの手袋。こういう手袋って今までなかったので大分重宝してここ1年使っていました。染めると布地部分のみが染まり、シマシマ部分は黒く残ります(上の染色例を参照下さい)。

脚:アカシア・ヴァレンティオンタイツ

私の中での神装備。スカートは履きたくない、肌も余り見せたくない、でもボディラインは出したい、みたいなそういう自分のミラプリ要望に応えてくれる装備でした。左右非対称なこともあり好みもあると思うのですが、ポップな感じも個人的には◎でした。

カラータイツは星芒祭の星柄タイツというものもあるのですが、これはタイツのみでズボンがついていない。ですがこのヴァレンティオンタイツ装備にはホットパンツがついている=非常に使い勝手が良いです。

足:アカシア・ヴァレンティオンハイヒール

カラータイツが上から繋がってきている感じの甲にベルトのついたハイヒールです。(ハイヒールという割にはあんまりハイヒールじゃないので安心して戦いにいけ…ますでしょうか、やっぱコケるよね)

靴底の色は黒で、これは染色しても変わりません。

まとめ

かなり使い勝手が良いパーツ装備たちです。
イベント産ということもありオプションアイテムとしては価格も低め。

カラータイツ+ホットパンツはいいぞぉ!

ミラプリ例の記事:パリピっぽいなにか
(このページのミコッテ女のキャラクリレシピはこちら

このブログを書いている人

FF14キャラ名:Mallow(マロウ)
データセンター:MANA
メインジョブ:学者、最近は戦士も
プレイスタイル:最近は極くらいまでのライト勢

50%くらいでララフェルの姿、残り50%くらいでララフェル以外の姿。
ゲーム以外だと犬と読書とカメラと家具と建築アレコレが好きです。
もう少し詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる