ミストに家を建てた(トンベリ個人宅編)

前回大幅に追加された土地の追加と共に「個人の家所持」は色々な制限が入ったのに加え個人は一時購入不可になっていましたが、2018/2/20のメンテナンスで個人の土地所有が解放されました。

スポンサーリンク

過密鯖の争奪戦は大変だ。

人口だけならJPDCで過密に所属するであろう 我がトンベリ鯖。前々回のシロガネ追加時に15分で売り切れるという悲惨なことになっていたので、今回も速攻埋まるだろうな~と思い 全く争奪戦に参加するつもりがありませんでした。

すぐ売り切れると思った
…がっ!

メンテ直後のログイン人数待ちが解けそうな20時前にinして「不人気で最後に埋まると予想されるウルダハは埋まってるかな?」と見てみたらめっちゃくちゃ空いてる。やばいくらいにS土地が空いている。ウルダハ不人気すぎでは。

いやほんと、売れてなさすぎ。

(買うか?)

シロガネはアパルトメント所持してるから要らないし、グリダニアは超便利なマケボ前のFCハウスがあるし、買うならウルダハかリムサかな、とリムサを覗いてみたらそこそこSが空いてる。

1アカウント1ワールド個人宅1つまで。
これが効いているのかもしれない。
メンテ明け1時間たっても人気住宅村のミストSがこんだけ空いてる。

これは!!!買うしかあるまい!!
というわけで、旧サブちゃんと同じ番地に個人宅を買った!
 
 
色々あって、今は無きサブちゃんがアトモス鯖で手放した番地が空いていたので購入。サブちゃんがS家を買ったときの記事はこちら
https://inuism.com/worldtransfer-mist

同じ景色だ~懐かしい。

しかし、家を建ててマケボに走ったりしてみると、今は無きサブちゃんの思い出が走馬灯のように…

(;ω;)辛い

というわけで近所に引っ越した!!!!!!
なんというムダ金!!!!!!!

これがトンベリの個人宅です

何件か隣になるのですが、庭から海が見えます。
晴れていると、とても良い景色です。

家の周りは緑だらけで木を植える必要も感じない程。
この雰囲気めちゃくちゃ好き!

但し 警備兵付き。笑う。だから売れ残っていたのか?!
FCハウスの倉庫に入りきらない庭具を置けるのが良いです。

個人宅が1つと制限されているからか近所の方をかなり見かけるので、なんだかドキドキします。まず日本語が通じるのか通じないのか、多分通じないだろうなあ~なんて思いつつ。

皆さん庭に座って海を眺めていたりするのを見ます。
現状ゴーストタウンでは無いのはとても良いですね。
しかしこれからできるFCにはハウスは手に入れづらくなるのでは…なんて心配しつつ。

45日後は知らんけどな!

ミストに対するラベンダーベッド
(個人の感想)


(むかーしのヒュラ男時代)

半年くらいFCハウスのあるグリダニアに住んでいますが、水辺に面しているところは晴れていたらスカっとしてそうなんですが 我がFCハウスのあるところは滝のある奥まったところにあるため、森々していて晴れている時でも薄暗いです。ゆえにリムサの突き抜ける青空が相対的に物凄くまぶしく感じます。

ミストの眩しさを体感してラベンダーベッドに戻ると薄暗さが気になるようになってきたので、お金がたまり次第+良土地があり次第FCハウスをウルダハに移そうかなあと思ったりしています…が、なんにせよFCメンバーが居りません、うーん難しい。