2020.5.12|ブログ設定を色々変更している最中のため表示崩れが出る場合があります

死者の宮殿:深層にペアでチャレンジしてきた日記

プレイ日記+近況報告等

自粛生活のGW中、ディープダンジョンに挑戦してましたの日記。

公式TwitterがDDを推してきたことによりフレンド氏と固定PTペアで潜ってみることになりました。

「死者の宮殿行かない?」

「行く」

事前会話は以上です。まじで。

 


 

DD自体に慣れてる私がタンクで誘導役のナイトを、フレンド氏が赤で進みました。相談して決めたわけではなく、お互いが着替えたジョブがナイトと赤という。死者の宮殿に置いての赤は蘇生が無いのでDPS兼回復役という感じでした。

お互いDD自体久し振りということで手慣らしで1階から100階まで行ってみたものの2回全滅。結局51階から再度下って101階を目指すことになった。

✖マークつらいなあw

ちなみに100階までに全滅した2回は【Lvが低くて30階ニンジギッダで殴り負けして敗北した】のと【ギミックが分からず90階で大爆発で敗北】。この敗北があったから真面目に予習して頑張って行けたのではないかと思う・・・

問題なのはやっぱりチャットでの意思疎通問題でした。私はキーボード+マウス操作なので適度にチャットしていけるのですが、フレンド氏がコントローラー操作でその都度もちかえてキーボードうつのが大変ということもあり、私の一方的な独り言オンラインと化していっておりました。事情が分かってるのでしょうがないけどさびしいもんではあるw

私の方がDDに関しては経験があるため、あれこれ小さなことで注意をしたりお願いをしたりしても文句を言わずきちんとやってくれるフレンド氏に感謝でした。

また、気心の知れたフレンド氏とのDD固定PTというのは野良固定PTとはちがった強さがあるなあと。当然ながら気楽だし、考えていることはなんとなく分かるし、こう言えばこう返してくれるだとかどういうリアクションが返ってくるかというのが分かるし。そして逆に見知っているフレンド氏だからこそ、下手なところは見せられないという無駄なかっこつけプライドもあったりするし。

 

そんなこんなで131階から世界が少しずつ白くなっていって、ついに151階から幻想的な世界になりました。

ああ、これが白いダンジョン、私がずっとチャレンジしてみたいと思っていた死者の宮殿の深層部分!これがフレンド氏とのペアで到達できたという事実がほんとに嬉しかったんです。

真っ白になった151階から着々と進んだものの、171からはきつさを感じるようになり、あーDDの深層て感じねえと壊滅の危機が何回かあり、マンティコア化を連発で使ったりしてなんとか180階のボスに到達。そして180階のボスで1回目の私たちの1回目の挑戦はあっけなく終わった。

当然、めちゃくちゃ悔しい。毎日1時間くらいずつ、ちょっとずつかけて潜って180階まできたのです。悔しくないわけがないのです。

ミハシラの91+で全滅を繰り返していた自分はDDってこう「あっけなく終わるもの」と割り切れてたのですが、深層初挑戦であるフレンド氏の悔しさは相当なものだったようでした。一回体験してみないと分からない感覚というものは絶対にあるし、ギミックに関しては予習だけでは対応できないものもある。200階到達というのはある種運も絡むし、しかも今回はペアという通常の4人PTよりも難度が上がる縛りがある。

「くやしいの~」

しょぼんと落ちていったフレンド氏を心配していたのですが、翌日には縮地が欲しいとミハシラチャレンジを始めだしておりました。ようこそDD沼へ、と心の中でそっとガッツポーズした。

というわけで今度はミハシラチャレンジしてきます。

 

おまけ:CF使用時の画像は101階から全部違っていて、地味に楽しみな要素だった。

あと181と191の画像2つ見なくちゃな~!また行こうぜ!

攻略中のリプレイ動画を見ながら各階での要点をまとめてみたんだけど、なんだかまとまりがないので書き直せるところは書き直していきたい。

タイトルとURLをコピーしました