Minecraft#2 酔いすぎて遊べなくなった話(終)

オフゲの話
ぱくたそ(www.pakutaso.com)photo by カズキヒロ

マイクラを購入して数日後。
広い世界を冒険してみようとぶっ通しで数時間あそんだ後にそれは起こった。

とても気持ちが悪い・・・。

 

色々仕組みが分かりだして楽しくなってきたところだった。
その日は飲まず食わずで3時間くらいぶっ通しで遊んでいた。
唐突に頭がガンガンしだして、胃からなにかが逆流してきそうな吐き気がきた。

なんだこれは?
空腹すぎて気持ちが悪くなったのだろうか。

胃腸が悪いのかな?と思ったので胃腸薬を飲み、横になって数時間程度休んだところ少し回復した。

 

マイクラをしていたら気分が悪くなったんだよね、
という話をゲーマー・リンちゃん(母)にしたところ

「あれは酔うよ 気を付けてね」

との予想外の言葉が返ってきたのである。
(リンちゃんはDQ10だけではなくマインクラフトもやりこんでいるのだ)

『酔う』?
つまり私はゲームでいわゆる3D酔いをしたということなのか。

 

今までゲームをしていて気分が悪くなったこともなく、乗り物でも酔うことがあまりないため「酔う」というのがどのような体調の悪さなのか分からなかった。この胃がひっくりかえって戻ってきそうな気持悪さ、これが酔うということらしい。これは耐えがたい、無理・・・。

「マイクラ 酔う」でネット検索してみたところ、色々と記事が出てくることに驚いた。どうもマイクラは非常に酔いやすいゲームであるとのこと。まじかー!

ゲームで酔うのは「自分」と「ゲームの視覚」とのズレのせいらしい。(FPSだとまさしく自分がキョロキョロしているような感じになるけれど、実際の体は動いていない、そのせいで酔うということらしい)

TPSでやったらどうかなと思って試してみたのだけど、用心のため数日あけてマイクラを起動したのにあの画面を見ただけで吐き気を催すという始末。リンちゃん曰く「慣れたら平気」とのことだけど、慣れるまでに吐き気で自分の胃が潰れてしまいそうなので、泣く泣くプレイ自体を諦めることにした。数日プレイして「これは楽しい!長く遊べそう!」と思っていたので非常に悲しいし悔しい。

 


…という報告日記でございました。ほそぼそと続けていこうと思っていた日記シリーズがわずか2回で終了することになってしまいました。

酔いやすいゲームだと分かっていたら、画面から離れること、明るい部屋で遊ぶこと、ぶっ通しプレイをしないで適度に休憩を挟むこと、これで酔いを回避して徐々に画面に慣れながら遊んでおけばよかったなと後悔しております。皆様もお気を付けください。

オフゲの話
マロー

片田舎に住む、犬とゲームが大好きな人間の個人ブログです。基本的にFF14(ManaDC/Hades)を継続プレイしつつ、他のネトゲを+で遊んだりしております。

フォローする
スポンサーリンク
フォローする
INUISM