妖怪ウォッチコラボ・FATE地域の選択(経験談)

妖怪ウォッチコラボで大量に消化しないといけないFATE経験談まとめ。

スポンサーリンク

消化しやすさまとめ

個人的な意見ですのでご容赦を。先にまとめておく。

籠れた:南ザナ(ザンラク限定)・高地ラノ・外地ラノ

そこそこ:西ラノ(低/高どちらか)・東部森林(低Lv)・低地ラノ(南部)

ふつう:中央森林・中央ザナ・中央ラノ・南部森林・北部森林

他のところが良ければ別でやる:東ザナ

避けたい:西ザナ

黒衣森

▼中央森林


東西でLv帯が違う。低レベル帯エリアは中央あたりにエーテライトがあるため、離れた場所にFATEが発生しても移動がしやすい印象。高レベル帯も回る場合はグリダニア経由の方が早かったりするが、私は結局低レベルのほうしか回らなかった。

▼東部森林

東西でレベル帯が違う。低レベル帯のレジーローレンスはかなり強いためスルー推奨。低レベル帯は中央にエーテライトあるのに加え、狭いエリアで色々発生するためやりやすい。高レベル帯は移動距離が長いものが多く、ちょっとしんどい。Lv40以上と記述しているけれど、実質Lv60+で敵をひっかけない程度ないと本当に移動がしんどいし、推奨Lv50程度のものもある。

ほぼ低レベル帯で完結するため、20前後のレベル上げにも良い感じ。

▼南部森林


レベル帯が3か所。エーテライトが2か所あるが、バスカロンあたりまで移動すると結構時間がかかる。山賊関係のものはソロや少数名では攻略不可レベルのものがちらほらあるので数が発生していても消化できない、ということも多々。

レベル上げと共に、というより、全レベル帯のエリアを高レベルシンクでサッサと周る方がストレスが少ない印象だった。

▼北部森林

中央にエーテライト。レベル帯がバラバラ。

ここの対象妖怪はツチノコ、ロボニャン、ふぶき姫。ツチノコとふぶき姫は外地ラノシアのほうがやりやすく、ロボニャンは高地ラノシアのほうがやりやすかった。というわけで、北部森林では息抜き程度でしかやらなかった。

ザナラーン

▼西ザナラーン


Lvは全体的に低いものの崖や迂回など移動距離がヤバい。いかにしてここのエリアでFATEをしないか、他のエリアで楽ができないかを考えた。

対象妖怪と他エリアの選択肢
・USAピョン→外地ラノシア・中央ラノシア
・オロチ→中央森林・低地ラノシア
・キュウビ→中央森林・中央ラノシア

▼中央ザナラーン


エーテライトからの各方向へのFATEへのアクセスが良好なため、やりやすい場所だと感じる。レベルは20以下。

▼東ザナラーン


エーテライトが1か所のみ。だだっ広いマップ。ヤバさしか感じない。各レベル帯のエリアを拠点にチマチマやった方が良さそうである。回避できるならしたいマップの一つ。

東ザナラーン対象妖怪とその他の選択肢
・コマさん→東部森林・西ラノシア
・フユニャン→南部森林・西ラノシア
・じんめん犬→南部森林・高地ラノシア

▼南ザナラーン


やりにくそうに見えて、やりやすいと思ったのがLv50の蛮族クエストあたりのザンラクエリアである。割とぽんぽんとFATEが発生するためストレスを感じづらかった。ただし地形が複雑なので、最短移動ルートを把握するまでかなりストレスを感じる点に注意。

Lv70キャラでやる分にはかなり快適に数をこなせる、といっても効率は外地ラノシアには劣るだろう。でもこちらは空が見えて気分が良いのが大きなポイントである。

ラノシア

全体的に消化しやすいマップが多い。

▼中央ラノシア


可もなく不可もなく、という感じのマップ。北部まで行ってもエーテライトで南部に飛べるのは良い。

▼低地ラノシア

一見面倒くさそうなマップに見えるが、割と発生FATEが南部と北部とで割れる為どちらかに陣取っていれば問題ない。南部は狭いがそこそこ発生するので移動が嫌いな人にはオススメである。南部港で話しかけることによって発生するFATEが2種類あり、ここで店売りしているポーションでも買っておくと安心。

南部で消化していて思ったのだが、単騎ボスFATEは参加人数によっては敵がぐっと固くなるため、参加人数が安定しているときの消化を推奨する。

▼西ラノシア

●Lv50あたりの蛮族クエストあたりのFATEを巡る場合
一人の場合はサプサ産卵地の奥まった洞窟内3か所のみを回るのもありだが、割と発生の間の時間がある。弱いのですぐ終わるが、参加人数の上下があると一気に硬くなったりするので注意。

外に出て鮫肌なんとかなどのFATEなどはソロだと面倒くさいが、複数人が居る場合はやるといい。

●低レベル帯
高レベル帯より数をこなせてる感があった。エーテライトが狭いエリアに2か所もあるため、移動も楽。

▼外地ラノシア

色々なFATEが発生するのだが、主に消化するのは2か所のFATEである。ずっと連続して発生していくので、途切れることなく延々と消化することができる。ただ飽きる。最後の30はここをメインで集めつつ、飽きたら他の地域でリフレッシュすると良い。

飽きと洞窟内という暗い閉鎖空間との闘いである。

対象妖怪:USAピョン、ツチノコ、ふぶき姫

▼高地ラノシア

2分割されているのでめんどくさいと思いきや、かなり消化しやすいマップの一つだろう。東側メインで待機しつつ(東側のみだけでも十分)、西側に船に乗って移動してテレポで戻って、ということができる。

ソロの消化を考えるとLv40位あった方が楽。単騎ボスは結構痛い。