MENU
カテゴリー
アーカイブ

ヴィエラ顔3 顔の各パーツ

ヴィエラ顔3に幻想薬を考えることがあったので、ちょっとパーツについて考察してみる。

目次

顔3の「肌の濃淡」

目元、目じり、に濃い影が入っています。
鼻と口の間の線も割と濃いめ。

目元と目尻の濃い部分は目立ちます。
頬は、ほんのりとデフォでチークが入っている感じ。

(鼻が黒い+鼻先が白いのは全ヴィエラ共通)

ほくろや装飾など/刺青

ほくろや装飾

  • 眉毛を濃くできるやつ
  • この顔タイプの額飾りはシルバー系
  • 目尻に濃いアイシャドウ(目の下寄り)
  • アイライン
  • ヴィエラさんの右側の口元にほくろ

ヴィナ・ヴィエラは眉毛ONにするとラヴァ・ヴィエラの眉毛に近くなる。

刺青

頬と鼻との2パーツ。植物モチーフのようなデザインになっている。
カラーは選択可能。

顔パーツ

パーツは他の種族と同じく

  1. デフォルト
  2. 垂れ目
  3. 釣り目
  4. バッチリ
  5. 幅狭

『ほくろや装飾など』の項目で選べるアイライン(目尻の強調)を選択すると、雰囲気が変わる。イイ。

この顔タイプは他の顔タイプとは異なり、まつげ関連の別オプションが無い。
したがって、目の選択で選ぶまつ毛が全て。
正面からのまつ毛を盛りたいなら4しか選択肢がない。

FF12のヴィエラに近い「上向きの鼻」がFF14のヴィエラでもデフォルトになっている。鼻の長さ自体はどの鼻でも同じのため、どの鼻を選んでも鼻と口間の距離は一定

鼻-1

ヴィエラだな~という上向きの鼻。正面から、横から見たときに顕著。

鼻-2

下向きの鼻。1に比べるとかなり下に向いており、横から見ると「下向いてるー!」っていう感じの鼻である。正面から見たときに鼻の穴が見えないため、選択している人が多いようだ。

鼻-3

デフォルト1鼻の、少し鼻が低い版。正面からは、ほぼ鼻1と同じ。

鼻-4

「幅広め」且つ「下向き」の鼻タイプ。幅が広いので鼻の色の濃い部分が目立つ。

鼻-5

わし鼻タイプ。下向き。

パーツは口パーツの基本通り。

  1. デフォルト
  2. 厚め
  3. 薄め
  4. 幅狭

形の判別のため「濃い」で撮影。
FF14のヴィエラは特徴的な口の形をしている。正直むずかしい。
パーツ単体で見ないで、輪郭、目、髪型のバランスを見て選ぶとよさそう。

濃いにすると1と2の違いが分かりにくくなってしまったけれど、2は1よりも上唇がふっくらしている感じ。

輪郭

  1. デフォルト
  2. 1よりも頬が抑えめ
  3. 1より少しアゴ長め

この顔パターンは目が大きく口が小さいため、輪郭は悩ましい。

マーセナリー的髪型について

この顔3に限った話ではないが、ヴィエラのマーセナリータイプの髪型で前髪があるものはアゴが強調される。この髪型をメインで使いたい場合は、アゴに目が行き過ぎないようなパーツ選択やメイクをしたほうがよさげ。

鼻が下向きの2
(鼻が下向きだと口元に目が行ってしまうのかなあ?)

眉毛

ヴィナとラヴァで太さが違う。ヴィナ・ヴィエラは眉毛オプションで濃くすることによりラヴァのような眉毛になる模様。

顔3キャラレシピ:サンプル

「自分が幻想薬で使おうかどうしようか」と考えたレシピだから、いわゆる量産的ではないかもしれんよ。

the 無難

ラヴァ・ヴィエラ

  • 肌の色:左から3上から5
  • 髪の色:左から3、上から9
  • 顔の輪郭2
  • 目1(アイラインON)
    • 瞳のサイズ大
    • 瞳の色:左から2、上から12
  • 眉5
  • 鼻の形2
  • 口の形3
    • 唇の色:右から4上、から3-薄い
  • 耳の形:一番左
    • 耳のサイズ:0
  • ほくろや装飾など:アイラインのみ
  • フェイスペイント:上段右の目尻アイシャドウ
    • ペイントのカラー:右から1、下から4-濃い

デフォルト目1口3に細めの輪郭2の組み合わせ。「ほくろや装飾など」のアイシャドウはどうにも使いにくいので、フェイスペイントで目元を少しメイクした感じ。ちょっと派手めにしようと思っていたのでアイシャドウがピンクっていう。(目尻の影が意外と目立っており、なんか目にメイクをしてあげないとどうにも気になってしまって)

ヴィナ・ヴィエラ

  • 肌の色:右から1、上から2
  • 髪の色:左から4、上から11
  • 顔の輪郭1
  • 目3(アイラインON)
    • 瞳のサイズ大
    • 瞳の色:左から1、下から4
  • 眉5(眉毛ON)
  • 鼻の形2
  • 口の形1
    • 唇の色:左から2上から5-薄い
  • 耳の形:一番左
    • 耳のサイズ:0
  • ほくろや装飾など:眉毛とアイラインの2つをON
  • フェイスペイント:上段右端の目尻アイシャドウ
    • ペイントのカラー:右から1上から4-濃い

ラヴァからのレシピ改変のメモ

ラヴァでは目1口3輪郭2だったものを目3口1輪郭1へ変更。
目が強くなった分、口を大きくした。

というのも目尻のアイラインと釣り目の3が奇麗にマッチしていたので、珍しく釣り目タイプを選択。

ヴィナ・ヴィエラの肌の色は別の記事でかいたけどヴィナは肌の選択がむっちゃ難しい。色が白すぎる感があったので、ヴィナとしては濃いめの選択。

おわり

自分は顔2→右顔1と幻想薬を使ってきたので、次は顔3でやってみようか~という感じからでした。顔タイプよりもなによりも、ヴィエラは髪型の選択肢が全く増えないことが一番のネックであり、顔がどうこう思う前に髪型変えたいと思って幻想薬を使ってしまうのがちょっと悲しいところです。

顔3は二つ結びの髪型+垂れ目な「甘々可愛いイメージ」が強かったのですが、目元によっては「キリっと」も作れるので自分自身が思っていたよりキャラクリの幅が広いかも、という気付きでこのメモ記事を終了いたします。

<完>
目次
閉じる