MENU
カテゴリー
アーカイブ

87ID 学者本と召喚本

メインシナリオを進めていた時に手に入れた87ID装備。ギミックが面白くて学者ミラプリ用として愛用しているのですが、気が付いたら召喚用も持っていたのでせっかくなので少し比較しつつ書き記してみます。

この装備のギミックは、角度によって本が見えたり見えなかったりすることです。

  • キティセオス・コーデックス(学者)
  • キティセオス・インデックス(召喚)
    両者とも染色不可
    入手先:87ID

見た目

どうやら学者用が黒っぽく、召喚用が白っぽいみたいです。
上のアイテムアイコンを見る限りでも白と黒みたいですね。
黒と銀の2色が両ジョブ間では逆になっているかな?

真ん中のオブジェの形は全然違います。

学者用 キティセオス・コーデックス


表紙/裏表紙側からは穴が開いているように見えますが、本は普通に読めるっていう。

しかも黒字の紙+金文字という、珍しい本なのであります。
紙が黒いので、武器を収めた時も黒っぽいです。

この黒紙+金文字がかなり良い!

召喚本 キティセオス・インデックス

召喚本も学者と同じギミックとなっています。

真中に浮いているのは、人参?…なわけがあるまい。

こちらは普通の白い紙となっています。
紙も白く、本体も白っぽいので全体的に白い本となっています。

おわりに

本装備は小さくて目立ちません。斧とか剣とか杖とかに比べると地味です。

光らないと小さすぎて目立たぬ…と思い、ZWを長らくミラプリとして使ってきましたが、この装備は「使っていて楽しい」、「使っている本人だけが分かっていてニンマリできる感じがある」点が妙に気に入っています。

87IDの武器は銀と黒との2色でデザインも良くオシャレなので、今後「染色可能版」が作られて使いまわしされるんじゃないかな~と思っておりますが、どうでしょうか。

学者版をミラプリして使っていますが、ガンメタ黒で四角いので、私だけかもしれませんが納刀時に遠くから見るとフライパンぽくも見える時があります。