MENU
カテゴリー
アーカイブ

パンデモニウムN行けなかった

2021/12/21にPatch6.01アップデートがあり、パンデモニウムNが実装ということで初日に行くぞーと思っていました。

いけませんでした。
IL565の壁に倒れました。

パッチノート6.01より

いや、違うんだ…決してサボっていたわけじゃ ゴニョ

いやー紅蓮開始時からほぼリアルタイムで遊んでいるのですが、実装初日にILが足りなくてコンテンツ行けない!という体験をするのは初めてでした。

目次

メインシナリオのボリューム大

私がクリアしたのは12/15くらいなので、約1週間の準備期間があったわけですね。

まず前提として、メインシナリオのボリュームが凄く、今までの拡張時よりもクリアに日数がかかっています。これは暗い展開にメンタルがやられて途中しんどい、となったことも理由であります。このことによって、今までの拡張とは異なり準備期間が圧倒的に足りなかったのは言うまでもありません。これが一番の理由でしょう。

クリア後に毎日エキルレを回していたとしても、経典は5日くらい=800+くらいとなる。
「極は装備を整えてから行くべきところ」という認識だったので、日々のルレ経典でILを左側優先で底上げしつつ、ノーマルレイドで手に入ったパーツでさらにILを補強しつつで極にチャレンジしようかと思っていた。

思っていたんだ…
まずノーマルレイド行けないっていう発想が無かったんだ…!

暁月6.0極-IL560~
暁月ノーマルレイド-IL565~

FF14においてはAFを着ていて許される期間自体があまりなく、学者のAFが気に入っていたので「日々のエキルレ分だけで地味に更新していけばいいか~」という気持ちもありました。6.01実装日が頭すっぽ抜けてて間に合いませんでしたが!

ギャザクラの80+クエストが面白かった

そしてクリア後のPatch6.01までの1週間。

2種類の極、ギャザクラの充実、ロールクエ/ギャザクラクエ、サブジョブのレベルあげ、サブクエスト、FATE、など選択肢も多い中、私はギャザクラのクエを進めることを取りました

面白かったんですよ、暁月の魔法大学のクエスト群が!
というわけで、これをメインにクリア後はギャザクラのレベリングをしていました。漁師以外の4種のクエが12/20で終わり、これに伴い漁師以外のレベリングもほぼ終了となりました。

もうなんていうか、クエストの先の展開を見たいために必死にレベリングをしていました。(釣りまでやり切りたいんですけど、レベリングも兼ねるとさすがにちょっと時間が)

そしてギャザクラをほぼ上げ切って90装備まで自作でそろえたことにより、「IL足りなかったら自分で装備作ればいいよね」という気持ちがどこかに生まれました。

けど90装備のレシピまだ未実装だったぜ。
てかそのレシピが(零式と共に実装されるであろう)新式装備じゃんね。
根本的に間違ってた感。

そんなわけで、左装備を更新しようと思っていた経典で泣く泣くアクセを更新したものの、やっぱり当初の通りステータス的に左を更新したいと思って胴を更新する。(1つの指輪はエキスパ産)

やっぱ足りぬ。

手足頭で妥協すべきだったか。なんかここまできたら負けな気がするので、パンデモN実装初日はLv90ジョブにてルーレットをひたすら走り、さらに更新。

左側更新したいと思ったんだから脚だろう!ということで脚。
ギリギリの565達成です、下限ですね!!!

なんとか実装初日の落ちる直前に、パンデモニウムNの入場ドレスコードをクリアできました。
来週の月曜日までに忘れずにクリアせねば。

なんで消化を急がなければならないのかな?と思う気持ちもどこかにあるのも事実でして、マイペースで遊んでいければ良いんじゃないか、ともやはり思うのです。でもFF14はリアルタイムで更新されていくMMORPGでであり、ゲーム内の人の波が事実としてあります。この波を逃してしまうと、(特に極や零式などは)普通に楽しみながら攻略していくことが難しいというコンテンツもあるため、できるだけ実装当初に遊べるようにと半分急ぎたい気持ちもあります。

どうコンテンツにチャレンジしていくか、ということを考えるのはプレイ時間が限られていると難しい問題です。

ほんとは賢者とかタンクとか上げたいんだけど、全然時間が足りん!

目次
閉じる