MENU
カテゴリー
アーカイブ

褐色系ムーンキーパー(男)とソーム・アルの頭装備が最高だった話

先日はサブ太郎のヒーラーを60まで育成していたんですが、ちょっと着たい服があったので新たにキャスターをレベリングしていたのであります。DCトラベルが実装される予定のFF14のサブキャラなんて、頻繁に幻想薬を使わないためのミラプリ要因な気がする。

キャラは「濃いめの肌のムーンキーパー男の顔3」の目小さめ。詳細は一番下に追記しております。ちなみにこのキャラが顔3なのは、「メインキャラでミコッテ男になっても顔3には絶対に選択しないであろう」ということからだったりします。

目次

前回の続きの白魔導士60

白が60になってIL250のマケボ装備を着てみた。これ「男キャラが装備したらキツいやつ」だ思っていたけど着せてみたかった。というわけで覚悟して袖を通してみたのだが、遠目からみたらやっぱきつい感じがある。

が、寄ってみると意外といける。

正直、黒染めで無難にとも思っていたのだけど、この肌の色には白い服がめちゃくちゃ映える。このキャラはかなり目を小さくしているので、普通のオスッテだとどうなんだろうなぁ。やはりフード系だとロングヘアのほうが良いのだろうかなあ。

キャスター

というわけで本懐のキャスター育成。
自分が使えるジョブで、ということで黒魔を選択した。

正直このオスッテ姿にあんまり乗り木じゃなかったので、近いうちに幻想薬使おうと思いながら育成していた自分だったが、突然の転機が訪れた。ソーム・アルのキャス頭装備(ミコッテだと猫耳もこもこフード)だ。これがかなりワイルドな装備だったので、調子こいてロン毛金髪にして顔に模様も足してやった。

ドルイドウィッチ・フード(Lv53)

え、これうちのオスッテさんですかね??


この耳+フードの感じがものすごく良い。
しかもムーンキーパーだから牙ついてるし、ワイルド感マシマシだし。
なんか山の中で生きてそうだし。
山猫的な呪術師っぽいし。

つまり、最高では?

全身みるとこんな感じ

手と足はスタービロード
頭と胴がソーム・アル産
武器はガンバンテイン

惜しむらくは、顔3なのでヒゲが無いこと。
顔3なので、いくら目を小さくしても幼さが残ること。
恨むなら、適当にキャラをつくった2017年当時の自分を恨め。

普段はイケメン系だらけなミコッテ男でありつつも泥臭い感じとなり、キャラクリ+ミラプリがとても気に入るという珍しいこととなりました。顔2の渋顔のほうがええのかなあ~とも思うのですが、しばらくこのままで。(ちなみに自分は男キャラだと線の細い体格よりもガッチリした濃いキャラが好きであります)

ちなみにソーム・アルの装備はキャスヒラが確かほぼ同じデザインでヒラが白ベースだったかと思いますのでヒラでも似たような感じに作れると思います。

目次
閉じる