5.0拡張前の日記

FinalFantasy XIV

初めてミストで雨上がりの虹を見た!きれい!グルポで時を止めても虹は消えていきました。さて、漆黒のヴィランズ拡張アップデート秒読みとなってきました。そんな最近の日記。

Advertisements

マイスターとサブキャラ

私自身は戦闘民族なので、戦ってお金を貯める方が圧倒的に好きです。が、戦うためには薬やご飯を自作したほうが圧倒的に安くつくことも多く、必然的にマイスターが錬金術と調理の2種類が固定になってしまいます。他の物をちょっと作りたいというときにマイスターチェンジしないと作れないのは面倒くさい。というわけで、自鯖が優遇鯖だったときにキャラを作ってマイスター職を補強することにしました。(まさか漆黒直前に混雑鯖の指定をくらうとは夢にも思いませんでしたが!)

ちなみにマイスターをすべて自前で揃えるにはクラフターが8職なので合計3キャラが必要です。3人のメインシナリオ完了キャラ&クラフター育成+必要分の秘伝書取得をせねばならない。つまり合計3キャラの苦しいクラフター納品クエをこなし、装備を準備し、リーヴしながらレベルを上げ、、、ナマズオクエを3人こなし…めっちゃつらい。苦行。

複数キャラを作ってカンストさせるよりマイスターチェンジしたほうが楽なのでは???という疑問は浮いては消え浮いては消えましたが、幻想薬の使用回数が減るというメリットが大きかったのでそのまま育て切りました。

少しの間マイスター複数キャラを使用して製作をしてみましたが、マイスタースキル回しを使えるのでめっちゃ楽ですなあ。ですが今後のアップデートで万が一、万が一にもマイスター変更&条件が緩和されたりなんかしたら要らない子になってしまうわけで。変更されない可能性も十分に考えられるもののアップデート前に育成というのはなんだか複雑なところではありました。

紅蓮のメインシナリオ 最後のイベントバトル

<紅蓮のリベレーター ネタバレあり>
ヒエン様のあとのやつです。

なんということでしょう、メインキャラの学者IL399でクリアできませんでした!私は雑魚です許してください!

どこが難しいの余裕じゃん?と周囲からの声も聞こえたので悲しみながら別ジョブでクリアしました。学者はDOTなのでキツメと思う。2回学者でリトライして諦めた。なにより前置きのヒエン様バトルを何回もするのがしんどすぎる。

製作サブ2号くんは残念ながら学者、メインキャラで失敗した通りIL380弱ではクリアできませんでした。サブは時間の都合上育成している他ジョブがない。もうこれお金もったいないからアップデート後に安い装備購入して進めようか、とまで思っていましたがやはりサブもアーリー前にクリアしてしまいたい。召喚に着替えてジョブクエを30から70まで進めてなんとか寄せ集めたIL360装備、ダメ元で挑んだら勝てました。ナンダコレエエエエエエエエエエエエ!ILのせいというよりはジョブ適正のほうが強いよなこのクエ…

というわけで、メインと製作サブさんたちと共に第一世界に飛び込む準備はOKです。予告ムービーなんかも見ないでネタバレ回避しつつ楽しみにしています。ゼノスがどう絡んでくるのかな~ワクワクだぜ~

モグモグの哲学

シルクスの塔飽きた まだ40枚弱だよ 50枚まではなんとかしないと…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました