MENU
カテゴリー
アーカイブ

突然ですが、10万未満の格安ゲーミングPCを注文しました。

PCが不調、というよりスペック不足でブログの更新もままならない状態が半年くらい続いていたので、このたび新調することにしました。この記事も度重なるフリーズと戦いながら書いております。

目次
スポンサーリンク

PCを新調する目的

今回はゲームがメインではなく、文書作成と画像処理が第一の目的、ついでにFF14もそこそこ動くと助かるかもなぁという感じで考えました。予算はPS5用からの流用なので、これくらいしか出せん!

ちなみに注文したPCはG-Tune PM-Aの価格.com 限定モデル(カスタマイズあり)

  • AMD Ryzen5 3500
  • GeForce GTX 1650 Super
  • メモリ16GB
  • SSD256GB + HDD1TB
  • 電源500W

本体価格のみだと素で7万円台です。(セール中につき消費税送料込みで87,000円弱で購入
FF14の推奨動作条件は満たしていますが、推奨PCランクよりは少し下という感じ。
決定打が「価格」であることは言うまでもありません。

一応注意書き

このページの記事本文内には今のところPC販売店のアフィリエイト(広告)を貼っていません。広告ページではなくて普通にPCを悩んで購入するまでの普通の日記です( ^ω^)

ちなみに私自身は「重要なPCのパーツの意味程度なら分かるし、簡単な部分なら自分で交換できるよ」的な、いうなればPCライト勢です。

現在のPC

私は、蒼天まではPCプレイヤーでしたが現在はPS4でFF14をプレイしています。
したがって2017以降のブログのSSは全てPS4で撮影しております。

今見ると悲惨なスペックなので旧PC詳細は控えます。すまん!

現在使っているPCは、10年物くらい前にサイコムさんで購入したゲーム用兼クリエイト業用に購入したBTOです。自分で交換できそうなメモリやグラボは数年前までは交換して使い続けてきました。なんだかんだで安定して10年使えているので凄い子だったなあと思います。

長い間使っているなりにOSもXP→7→10とアップグレードしてきたのですが、そこで私は致命的なミスを犯してしまいました。

WIN10を32bit版にしてしまったのです。

32bitはメモリの認識上限が4GBまで。
致命的!致命的なんじゃぁぁぁ!

現状、メモリ不足のため起動に5分、ブラウザ起動に5分かかります。
OSのアップデート等があると30分超絶不安定になります。
一番困っているのが文字の変換とインターネットブラウザ。固まりまくります。
(chromeはメモリの開放が多分ネックで、検索しても対策として今は出来ないものが多い)

ちなみにこれでもFF11やDQ10は問題なく動きます。
特にDQ10の軽さはすごいね!!

5万円~のPCを探した

前述したように今回はゲームがメインの目的ではありません。ぶっちゃけ今のPCからしたらWin10で64bitでメモリが8GBくらいあったら御の字です。お絵かき用も兼ねられればとも思ったので、タブレットPCにするつもりでした。

でもゲーマー的には「グラボ欲しいなあ」と、ついついゲーミングPCコーナーを覗いちゃうわけです。が、そこで見た値段が衝撃的に安かった。一般向けモデルであっても10万未満でFF14が普通に動くであろうPCがゴロゴロある。

一昔前とは違って凄まじく安くなっている!
こりゃもう少し予算を増やせばGPU付きも射程範囲に入るのでは?
私の中でのPC知識は5年くらい前に止まったままだったので、ちょっと勉強いたしました。

FF14 2021年2月現在 Win版の動作環境

必要動作環境推奨動作環境
OSWindows® 8.1 64 bit, Windows® 10 64 bitWindows® 8.1 64 bit, Windows® 10 64 bit
CPUIntel® Core™i5 2.4GHz 以上Intel® Core™i7 3GHz 以上
メインメモリ4GB以上8GB以上
ハードディスク/SSD空き容量60GB以上60GB以上
グラフィックカードNVIDIA® Geforce® GTX750以上
AMD Radeon™ R7 260X 以上
NVIDIA® Geforce® GTX970 以上
AMD Radeon™ RX 480 以上
画面解像度1280×7201920×1080
インターネットブロードバンド接続ブロードバンド接続
通信ポートルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007, 55021~55040
ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007, 55021~55040
サウンドカードDirectSound® 対応サウンドカードDirectSound® 対応サウンドカード
DirectX®DirectX® 11DirectX® 11

公式推奨パソコン

FF14は推奨パソコンというものがあります。FF14用のPCを考えている場合、まずここを見てみることをオススメいたします。

公式の推奨PCスペックは今だとこんな感じぽい

CPU:Core i7-10700以上
GPU:GeForce GTX 1660 SUPER以上
(WQHDや4K以上ならRTXモデル以上)
メモリ:16GB以上

このスペックで買うと当然ながら今回の予算オーバーとなってしまいます。
じゃあどこを諦めてスペックダウンしていくか。

今回購入するPCの目的:メモリ16GB

第一の優先事項:メモリ16GB

ゲームしつつブラウザや動画見つつ、ブログ編集したりもしつつとなると、やはり最低でもメモリ16GBは欲しい。というわけで、安めの予算ながら今回絶対に譲れないものとしてメモリ16GBを定めました。その代わりCPUとGPUはグレードを落としていくことになります。

第二の希望:できればフィルターのあるケース

その次に何を重視するか。自分の家は長毛犬がいるため「防塵フィルターのついたPCケースは欲しい」というわけで、ゲーミングPCのシリーズからできれば選びたい。

その結果、2択として残ったのがこの2台。
※注 2021/02/19時点のスペックと価格です。

※G-Tune PM-A-KKは基本スペックがメモリ8GBです

GALLERIA RM5C-G60S
(電撃ベストバイ2020 受賞記念モデル)
G-Tune PM-A-KK
( 価格.com 限定モデル)
本体価格85,980円72,546円
送料と
税込み価格
約98,000円83,100円
メモリ16GBだと約91,000円
CPUCore i5-10400
(2.90GHz-4.30GHz/6コア/12スレッド)
AMD Ryzen 5 3500
(6コア/ 6スレッド/ 3.6GHz/
ブースト時最大 4.1GHz/ 16MB L3キャッシュ)
グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
(DVI x1,HDMI x1,DisplayPort x1)
GeForce GTX 1650 SUPER
メモリ16GB DDR4 SDRAM
(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
8GB
(6800円+税で16GB)
ストレージ512GB NVMe SSD
(M.2 2280,読込速度 3200MB/s,書込速度 2000MB/s)
M.2 SSD 256GB
HDD 1TB
電源550W 静音電源
(80PLUS BRONZE)
500W/AC 100V(50/60Hz)
【80PLUS® BRONZE】
ウィルス
対策ソフト
1000円+税でノートン1年付けられるマカフィー17か月分付属
新ケースが良さげ
ポイントキャンペーンがある場合はお得
納期が早い
3000円引きセールが
頻繁にある模様

通販BTOサイトのPCは大体税抜き価格で書いてあるため、本体価格に消費税+送料が3000(+税)がかかり表記価格よりも高くなります。特に税金が凶悪なので、8%の時に決断しておけばよかった。

(お店のことは一旦おいておいて)スペックと価格だけを考えると、正直1万程度の値段の差なら良いCPUとグラボを選ぶべきです。ただし今回は予算の縛りがあるわけでかなり迷いました。

注文したPC

悩んだ結果に注文したのはメモリを16GBにカスタマイズしたG-Tune PM-A-KKです。セール中での購入だったため実質ガレリアより13,000円くらい安い=HDMI端子のあるディスプレイが買えることに気付いてしまったのが最大の理由です。

うちでHDMI端子があるディスプレイは1台のみでPS4が占領しています。そのため切り替えて使う予定でしたがこれなら別にもう一台買えるじゃん、と…。

Ryzen5 3500なら今の自分の用途としては十分だろうし、FF14を考えるならグラボは正直1660superにしたかったけどゲーム用のマシンじゃないからここは悔しいけど妥協。

上でも推奨PCの話をしましたが、(2021/02/21現在)同ブランドであるG-tuneの推奨PCモデルは私が購入したPM-Aより当然ながら上のグレードであるので、FF14を第一に考えてPCを新調するならもうちょっと予算を増やしてCPUやGPUを上げるべきです。

このPCでどれくらい動くのか。ドキドキしながら届くまで待ちます。続く。

FF14ベンチマーク

2021/2/26追記:FF14ベンチ回してみたらこんな感じでした。
ほぼFHDで仮想フルスクリーン最高品質

FHDならとりあえずは問題なさそう。

目次
閉じる