MENU
カテゴリー
アーカイブ

データから逆生成した【ララフェル女性】キャラメイク

先々月あたりからパーツ選択に迷って人様のララフェルを眺めることが多かったので、ミコッテで作ってみたやつをララフェル女性でもまとめてみることにしました。

この記事はFF14でキャラメイクデータを変更する権利をするアイテム『幻想薬』を使う際の「顔パーツの話」でございます。特定のキャラクリを非難したり否定したり、逆に褒めたりおススメする意図は全くありません。また、公序良俗に反せずFF14の規約に沿ったSSを撮って楽しむことを非難する意図も全くございません。

目次

ララフェル女性の顔タイプ見分け方

まず、ララフェルは見分けがつかないという声をよく耳にするので自分がしている簡単な見分け方の簡易フローチャート。角度や髪型、装備によってはこれでは判別できないことが多々あるため完璧ではありません。

あくまで自己流ですが、こんな感じで自分は見ています。

簡易だよ

耳で判別できない場合や、過度の加工がある場合の顔1と顔2の区別の仕方がなかなか難しい。(個人的な感想)

分析結果

というわけで、2か月ほどTwitterでララフェルを眺めた感覚(あくまで全体的な印象)+ここ1週間くらいのカウントは、自分の目にはこんな感じに思われました。個人的な印象もあるかもしれませんので、一概には言い切れないかもしれない。

  • 圧倒的デューンフォーク率
  • 顔タイプは1=2>4>|壁|>3
  • 目は表情を付けるとほぼ判別不可
    デフォルトな目の方が多い印象=1
  • 耳タイプに大きな偏りはない 割と4つ均等かな?
  • 耳サイズは小さめが多数
  • 眉毛は細めが多い
  • 鼻はタイプ6が一番多いが、タイプ1~5の少し幅の広いタイプも多い
    【タイプ1~5】:【タイプ6】=6:4くらい
  • 輪郭は、横・斜めのSSからのみ判別すると4多し
  • 肌の色は薄め多し
  • 瞳の色は圧倒的青系
    次いでピンク=緑=赤
  • 髪の色は圧倒的金髪~ベージュ系
    次いでピンク>黒系
  • 髪型はサイドテールと三つ編みの2強
    (髪型カウント143中サイドテール26三つ編み18)
  • 口は笑った形の▽ばかりなので分からん
    長さ的に多分1が多めと思われる
  • 「ほくろや傷など」項目はのアイシャドウなしの人が多めぽい
    (ミラプリとか髪型で変わるしね)

あくまで個人的に趣味で眺めていた時間や期間(2021/07~09)のものであるため、流行とともに変化していくものと思われます。

顔タイプについて

顔1も顔2も多かったのですが、今回は顔2を使用しました。理由は、パステル系や淡い系のゆるふわララフェルSSは顔2が多かったためです。

耳タイプについて/サイズ0時の比較画像

耳サイズ0時のサンプルSS

サイズ小さめ=サイズ0で設定。耳は4つどのタイプも平均的に使われている感じでしたが、今回は一番特徴の少ない、サイズ0だとヒューランぽいタイプ3を使用することにしました。

平均的と思われるララフェルを合成

というわけで、1番人気っぽいパーツから、逆に合成しました。

やっぱりキメラ合成みたい…

キャラメイクのパーツ

パーツ設定

頭のタイプ1または2
顔の輪郭4
耳とサイズ3-サイズ0
眉毛2
目と瞳サイズ1-大きい
6
1
ほくろや
傷など
無し
フェイスペイント頬紅タイプ

カラー設定

肌の色上から8-左から1
髪の色上から9-左から3付近
(髪メッシュ)なし
瞳の色下から5-左から2
唇の色上から5-左から1-薄い
フェイスペイント
の色
上から6-左から1-濃い

実際のキャラ作成画面SS

ゲーム内でのGposeでSSを撮ってみた

・三つ編み:プレイアブルな普通のキャラ
・サイドテール:庭に置いたリテイナー の2名でSSを撮ってみた。

両ララフェル共に キャラメイクは全く同じで髪型が違うだけです

そんでもってリテイナー(サイドテール)は、エモートが出来ないため表情が乏しくなっています。※喋らせているだけ

設定メモも兼ねて、大部分のSSでGposeのメニューを表示しています。アップロードの際にサイズの縮小および画像の圧縮をしているため、実際のSSに比べると画質が劣化しております、ご了承ください。クリックで拡大ギャラリーになります。

三つ編み:リムサ晴れ+屋外+日陰

三つ編み:ミスト+屋外+逆光

笑顔バージョン
斜め方向から

■【耳】が、「サイズ0」かつ「サイズが小さくなるとヒューランぽくなる」タイプ3ということで、横~斜めから見ると耳の主張がかなり少なめです。色々な装備に合わせる際には便利そうではあります(補足参照)。

■輪郭4の「まるいプニプニ頬」は好きな人にはたまらんのかもしれません。

■口1というパーツはララフェルとして標準的な口なのですが、仕様として笑うと口が横に伸びます。これがどうしても気になる、という方は小さめの口4という選択肢があります。

■頬の赤さに中途半端感があるので、フェイスペイントを【上から6左から1濃い】にして頬の赤さを消すか、もう少し濃くするかのどちらかが良いかもしれんなと思ったりもしました。

サイドテール:ミスト+順光+晴れ+Gpose標準

二人で撮影

カラーフィルター:標準
色ペン2+夜間屋外+明るさ補正あり

こ れ は 可 愛 い 。

感想まとめ

JPで一般的に好まれているララフェル像はどんな感じなのか、という超個人的な興味から生まれた記事でした。やはり顔2+サイドテールは強いし、三つ編みも素直に可愛いので納得の結果。

ということでギル差の激しい二人のミラプリを貼って終わりといたします。片方が700ギル、片方は100万弱…

余談ですが、この記事を書いている現在の自機ララフェルはこんなんです
ていうかどんなララフェルもかわいいぞ!

おまけ:キャラメイク時の補足など

ララフェルは、身長を高くすると頭が相対的にかなり大きく感じる種族です。

ララフェルの耳は、サイズによってはウェアウルフヘッド(獣耳)から飛び出ます。

ララフェルの耳は、形によってはデモンホーンに突き刺さります。

耳1や耳4はサイズが小さくても多分刺さる
目次
閉じる