リテイナーベルを作りたい

Atomosでのミストヴィレッジ★ハウジング 3回目の日記です。引きこもり好きのための必須2アイテム「プライベート・エーテライト」と「リテイナーベル」の話。

スポンサーリンク

プライベート・エーテライト

一戸建てを建て終わった後、まずするべきなのは[プライベート・エーテライト]を設置して家に直テレポできるようにすることです。家やアパルトメントへのテレポ代は割安なので、中継地点として利用するのにも非常に便利。

マーケットから買うもよし、GC軍票で交換するもよし。

リテイナーベル

引きこもりたい私のような人にはマストアイテム。マーケット価格は、記事を書いている時点でAtomos、Tonberry共に5万ギル~程度でした。

ちょっとオタカイので、経費節約して作ろうかなと思ったのです。鍛冶Lv50のレシピだし、クラフターのレベル上げだけは結構やってたので多分このキャラだったら作れるだろうと。

元メインキャラだったNIAさんの鍛冶レベルは

えっ

なぜだ、なぜ鍛冶だけやってないのだ

鍛冶50までリーヴ上げ

事後の家具庭具作成もするだろうし、リーヴは100であふれてるので一気に上げることにしました。他のクラフターがAll Lv50なのでメチャクチャ楽っていうか、復帰後のtonberryではしょぼしょぼ製作しかしていなかったので、カルチャーショックが半端なかったです。

やっぱり木工のビエルゴは神だし、模範作業2も神だし、「なんだこれ別ゲーじゃん…」と ひとりでブツブツいいながらやっておりました。

スキル回しは過去の手書きメモ帳を見つつ、FF14攻略arkさんを参考にしました。

FF14 クラフター| 攻略:ark
クラフターの基本的なことやスキル回しなどのページへの一覧です。

というわけで ついに

リテイナーベルを作るためだけに鍛冶Lv50になって 職人気質な冒険者になってしまった元メインキャラのNIA。

素材は買ったら3万くらいだったので、現物買っても良かったんじゃないかと一瞬思いましたが、ここまできたら絶対に作るしかない。

さて 作ろうか!

えっ

ちょっと泣いた

Lv52まで上げてから再チャレンジ

Lv50→52は、受けたまま放置されていたモーグリや、リーヴに使おうと思って青いナゲットをガンガンつくっていたら適当に上がりました。Lv52では主武器のステータスがガーンと上がるので、大丈夫かと思ったんですがそれでも足りない。

マテリガを指しまくって、なんとかギリギリステータスを確保できました。HQLv51装備を新調したりもしたので 既にリテイナーベル現物を買った方が安くついていますが、長い目で見たら他のものも作れるようになる(かもしれない)し、プラスになるんだ多分!

本当にギリギリです。辛い。
模範作業2でさくっと作れてしまうというのに。

設置完了!

辛く苦しいリテイナーベル製作だった…
これでヒッキー生活ができます(*’-‘*)

呼び出しものとしては「キル~オア~ダイ!」を呼び出せる[美容師の呼び鈴]もありますが、こちらはLv60の秘伝書モノであるのに加え、あんまり美容院使わないので当分はいらないでしょう!