MENU
カテゴリー
アーカイブ

【ネタバレ注意】暁月のフィナーレをクリアしました。軽い感想など

メインシナリオ完結いたしました。フィナーレです。

【暁月のフィナーレ】
最後までのメインシナリオ
フェイスLv90
ラヴィリンソスのサブクエ
暁月ロールクエのさわり
【占星術師60までのクエスト】


私自身の感想なので、こういう感想を持った人もいるんだな~くらいに軽く読んでいただけると嬉しいです。

音楽めっちゃよかった。

まず、この暁月のフィナーレという拡張パッケージ全体を思い返したときに一番に出てくるのが「音楽」のすばらしさです。音楽自体の良さは言わずもがな、使われ方もすばらしかったと私は感じました。漆黒のときはストーリー展開に刺されましたが、暁月は音楽に刺された感じがします。

自分は専門家ではないから詳しいことは分からないけれど、昔聞いていた曲を再び聞いた時に、その昔の記憶や感情や匂いなどを思い出すことがよくある。ちょっと前に書いた「私とファイナルファンタジーの出会い」という雑記も音楽と記憶のリンクであり、今回の暁月はその過去の音楽に関わる記憶を思い出すことが多かった。気がする。

過去パッチのBGM

フィナーレを名乗るパッチらしく、過去様々な仲間や話が絡んできます。
そして同時に音楽も一緒に当時のシーンに絡んでくるのです。

例えば…

暁月のボス戦などの戦闘(IDなども含む)では当然だけど暁月のボス曲が流れる。ストーリーを進めていて、ふと過去のパッチに関連する戦闘が出てくることがあるのだけど、その際の戦闘BGMは暁月ではなく過去の拡張パッチ時のボスBGMと切り替わる…こんな演出が何回かあったと思う。(ロールクエ含む)

これは悪い言い方をすると「音楽の使いまわし」とも言われてしまう可能性もあります。しかし、音楽というものは先に書いたように以前体験したの記憶を思い出させる効果もあるわけで、新生、蒼天、紅蓮、漆黒、当時のストーリーやクエストに一喜一憂して泣いたり笑ったりしたこと、討滅戦や極、零式でギスギスしたり揉めたりしたこと、そういうこもごもの記憶も一緒に暁月のメインストーリーに乗ってきたのです。

そういうストーリーを読み進めながら感じられる「音楽と中の人の記憶のリンク」というのが私個人は非常に好きでした。

極神龍戦の曲を聴いただけで神龍、ゼノス、尻尾を渡る…


だけでなく「ヒーラーさん回復って分かりますか?」と相方ヒーラーに言われた屈辱、まだ若葉ももげ切らない自分が頑張って最後まで倒せて武器を手に入れたあの感動という感情までもが流れ込んでくるわけで。あの自分が今ここまで来たと思うとなんか泣けてくる…。

今までのヒカセンとなかのひとの冒険が積み重なって、そう、積み重なって、ここにフィナーレとして完結した。音楽からそんな感じを受けました。

テーマ曲

メインテーマとなっているのがタイトルにもなっている男性ボーカル曲「Endwalker」、そして女性ボーカル曲である「Flow」の2曲だと思います。

特に「Flow」はアレンジされてかなり使われており、イベントシーンはもとより、オールド・シャーレアン昼夜、87ID、ラザハンなどで聞くことができます。(まだあるはず…)

シャーレアン印のマグカップほしい

特に弦楽ベースアレンジである「オールドシャーレアン夜BGM」は非常に心地が良く、海沿いということもあり音楽を聴いていると時間が過ぎていってヤバイ。

水辺近いし、曲の雰囲気もそうだし、もうオールドシャーレアンは実質ネオベネ〇アですよね?ゴンドラ通りますよね?

Flowはサビの部分が非常に優しい旋律で、救いを感じるようなメロディであり、これは自分にとって【Tomorrow and Tomorrow】に続く、聞くだけで泣ける曲となりました。しかもこのテーマ2曲のオーケストリオンがクリア報酬となっているため、聞きたいときにゲーム内で聞くことができるようになっている!っていうのも凄いゲームだぜ。(ありがとうございます)

ほんとアレンジが凄くよくて、同じ曲ベースにしてても大分雰囲気が違うので、サビを聞いてもしかしてFlowベースなの?って暫くしてから気付くやつ。

ストーリーの話

いやあ本当にフィナーレだったな。というのが率直な感想です。
漆黒の時はロスが凄かったのですが、暁月はふんわりとした完結を迎えることが出来ました。
「また世界を旅しよう」、そんな気にさえなります。FF14ありがとう。

で。個人的に刺さったのが「プディング君」と「オミクロン」でした。あとは「イベントシーンやろ、と思ってたら公式でこのネタここまでやるのか!?」とダンジョンまであってフェイスでめちゃくちゃ驚いたのがエルピス。いや彼ら好きだからファンとしては嬉しいけど、逆にここまで古代組が出張ってきていいのか?いいのか???と不安になってしまったくらいです。これらはまた別記事としてで書きそうなので、それ以外で記憶に残った点でも書き出してみる。

サベネアの話

自分はマトシャ(ラザハン最初に絡んでくれるぞうさん)を筆頭に、ぞうさんたちが好きでした。
走るとドスドス響く地響きは可愛らしい。

物語の冒頭、偶然居合わせた夕暮れ。
キレイだなあと81の時点で島のSSを撮りまくっていた

キレイな島が気に入っていたこともあり、85あたりからのクエストは精神的にしんどくなりました。ここから一気にスピードが落ちます。正直マトシャのあのシーンは凄く悲しくてトラウマレベルで落ち込んでしまったので、暁月の再プレイは当分できないでしょう。

というかサブ太郎はトラウマ元祖のテスリーンのところで詰まってるんだったわ…。

めっちゃくちゃ凹んでしまったためできるだけサベネアには近寄らず、風脈解放もクリア後にしました。それでもまだ、パーラカの里はやはり近寄りがたい。

寒さ対策の話

ウリエンジェさんほんといいキャラになってしまった。謎の敏腕占い師さんの今後の活躍を期待します。

昔ありましたねえ…
彼、ヒートテック愛用者だったな
寒すぎるウリエンジェさん

ちなみにフェイス90達成時に防寒着ミラプリが解放されるようです。ヤシュトラさんだけ90なので彼女だけミラプリその2なのですが、服は防寒着で着用していたものとなっています、って彼女のものは漆黒のトークン装備ですがw

謎のフード二人組が結構気に入っている

小ネタ

セヴェスター氏いるよね?

シャーレアンの占星術師の方。占ジョブクエに出てくる人なのですが、そうか議員だったのか…。(占クエやってなくても居るかどうかは未確認)

占星術師Lv58クエ時
暁月の議会イベント中

額の飾り、ヒューラン男性顔タイプ5、これは本人に間違いなさそうです。2回とも議決時の映像にひっそりと映るのですが、手を上げていない=議題に対してNOと言っています。

ちょっとここは面白かった。2回とも手上げないんかーい!

(ヴィエラとロスガル以外の議員さんでかぶりものしてない人は主要NPCだと思われます)

フースーヤはいなかったね・・・

サブクエより

いいですとも!

いやまだ90のあれこれやってないから出てくるかもしれない…!

おわりに

やり残してることは山ほどあるので、ロールクエ筆頭にやり尽くしたいと思います。このようなゲーム体験がMMORPGでできるというのは、本当にすごい。

これからもマイペースに楽しんでいければと思います。