MENU
カテゴリー
アーカイブ

コンテンツ中のメンターが、全員【ルーレット:メンター】申請者というわけでは無いという話

「メンターひとくくり」にしてルーレットのせいという話の流れがあるので、メンタールレを回しているものとして少しだけ書かせてくれ。

私は2000回耐久中の者なので、そちらよりになってしまいがちなことを最初に書いておきます。

目次

メンターってなに?

王冠がついてるひとたちです。
初心者プレイヤーのヘルプやサポートを行う「メンター」として活動しています。

マークを付けるには条件があります。バトルメンターの方がMIP回数が必要なためハードルが高めです。

承諾しないとメンターにはなれません

課せられていることは

  • 基本的なゲームプレイのガイドが行える
  • 模範的なプレイマナーの実践
  • ビギナーチャンネルでの受け答えと同チャンネルへのビギナーへの招待

これだけです。
ID等で問題になるメンターは、2番目の模範的なプレイマナーに引っ掛かりそうです。

ちなみに自前でメンターアイコンを設定する際にも注意が出ます。

なんでメンターを良く思わない人が多いの?

メンターだけが回せるルーレット:メンターというものがあり、2,000回の報酬に二人乗りのレアマウントがあります。入手の難易度が高いこともあり、取得率はかなり低い模様です。そのマウントの名はアストロペ

報酬のマウント:アストロペ

2000回ともなると、大量にIDや討滅戦をこなす必要があるので、いかに最短で終わらせるかという思考になってしまうのは人間の性(さが)。時短プレイを目指し過ぎるとメンター条件である模範的プレイと矛盾してしまう。

この「早く終わらせたい」の是非について考えると、なんで初心者サポート的なメンターのルーレットが闇鍋なのか、に始まり、どうしてこんなマウントを追加したのか、という話になり、運営はこのルーレットをどういうものとして設定しているかのか?という問題になってしまいます。

私から見たら完全に【ルーレット:メンター】は過疎コンテンツの欠員補充要因の闇鍋ルーレットであり、初心者サポートとは何も関係ないと思っている。

ちなみに対象IDは、ひとつ前の拡張パッケージの極(漆黒の今なら紅蓮の極まで)を含む闇鍋ルーレットであり、未予習の若葉さんたち7人がいるクリアできるか分からん極から45分確定枠のプラエトリウムなど様々。1分で終わるギルドオーダーに連続で当たっている最中にプラエにあたると絶望します。

以下は2020年の7月時点での対象コンテンツをまとめたときのものですが、やべーです。

ぶっちゃけメンタールレをやっている私も、メンターに良いイメージを持っていません。というの、私自身もメンターなヒラDPSが先釣りしてるのを何回も見てきたプレイヤーの一人だからです。

だからこそ、悪いメンターだらけじゃないというアピールのために自分がヒラDPSでメンタールレをしているときは「絶対にタンクの前を歩かない」というルールを課しています。

が、模範プレイを心掛けていたとしてもすんごいタンクにあたったりもする。このタンクさんマジですごかったよ。これ実話なのでヒマならよんでみてね!漆黒IDの話なのでネタバレ注意だよ。

王冠には種類がある

引用元:FF14ゲームマニュアルより

王冠は地味に4種類あり、地味に得意分野が違う。

  • メンター(無印)
  • バトルメンター(剣つき)
  • 制作採集メンター(ハンマーつき)
  • PvPメンター(旗つき)

このマーク、実は自前でメンター王冠を付けている人と、コンテンツ中に強制的に王冠を付けられてる人の2パターンが存在します。

この違いを利用して、メンター専用ルーレット【ルーレット:メンター】を回している人を判別することができます。

自前メンターか、強制メンターか

自前でメンターを掲げてる人
:任意

町で見かけるメンターさんたちは全てこれです。
Lvは様々です。

メンターの資格さえあれば、4種類好きなものから取得しているものから選んで付けられます。メンター資格だけとってメンタールレも開放しつつ、普段アイコンを付けない隠れメンターもたくさんいます。

メンタールレ中のバトルメンター
:強制付与→判別可

メンタールーレットを回す際には、強制的にバトルメンター王冠がつきます。
そして必ずLv80です。

街中で「資格は持ちつつもメンターアイコン無し」や「普通の王冠やギャザクラ王冠」をつけていたとしても、ルーレット:メンターからコンテンツに参加しているメンターは強制的に必ず「バトルメンターの王冠」になります。

【ルーレット:メンター】からのコンテンツ参加者の場合、キャラクターの頭の上のアイコンだけではなく【パーティーメンバー一覧のアイコン】も【バトルメンター】になります

PT一覧を見てみると、メンターの出身(?)判別ができるのです。

ルーレット:メンターから参加した自分のアイコンはバトルメンター

つまり、ソーシャルのPT一覧にバトルメンターマークがあったら、その方は【ルーレット:メンター】からやってきているメンターなので、2000回チャレンジをしている方である可能性が高いです。

「自前でメンターアイコンを設定」しているプレイヤーが(メンタールレ以外の)コンテンツ参加の場合は、他のPTメンバーと同じようにソーシャルのパーティーメンバーでは剣2本の「コンテンツ中」のアイコンになります。

もしもID等で見かけて「なんだか素行がよろしくないなあ」と思ったメンターがいた場合、PTメンバーの一覧を見てみてください。「頭の上」と「パーティー一覧のアイコン」の両方にバトルメンターマークがついている場合はメンタールーレット中のメンターのため「察し」と「あきらめ」がつきます。(当然ですが、あまりにも目に余るプレイの場合は通報して運営に判断を任せた方がよいです)

逆にキャラクターの「頭の上のみがメンターマーク」の場合、そのメンターは『自らがメンターとして看板をしょっているプレイヤー」であり、普通にコンテンツ申請をした人です。つまり2000回チャレンジ耐久中ではないのに、素で素行がよろしくないということになります。

ルーレット:メンターから飛ばされてきたメンターだらけの場合はこうなる。極リオレウスはタンク以外がメンターで占められている場合が多く、連続して飛ばされることも多いコンテンツ。

メンター3人謎の連帯感を感じる(私だけかもしれん)

メンターマークを付けている意味

自前メンター
初心者プレイヤーのヘルプやサポートを行う「メンター」の証として。

強制バトルメンター
マウント報酬が欲しいルーレット:メンターの参加者の証として。

これ以外はないんじゃないだろうか と思う。
私がメンターマークついてる時ってルーレット:メンターしてるときだけだもの。
だって王冠マークなくても初心者のサポートはできるから別にいらん。恥ずかしいし。

おわりに

メンタールレ耐久2000回中の人か否かを判別できるだけでも、メンターを見る目が変わってくるかと思ったので書いてみました。

ものすごく急いでるメンターは大半ルーレット:メンター申請者ですが、たまに珍妙なプレイをするメンターでありつつも「メンタールーレットを回している最中のメンターではない」という場合があります。

すっごい先釣りするDPSギャザクラメンターに出会ったことがありますが、なんでメンタールレで急いでるというわけでもないのにそういうプレイするんや、やめてくれよ…。(メンタールレ中でもダメだけど)

個人的に。
正直なところ、欠員補充用の闇鍋ルーレットとメンター資格でレア報酬という組み合わせが「良くない」としか思えない。正直、毎回どれくらいの時間がかかるか分からないルーレットをを2000回もやりたくない。けどマウント欲しいからやらざるを得ないし、やるならマナーを守って時間とってやらないとなので全然進まないっていうやつ。

繰り返しになりますが、ID中などでハラスメント的な行為や規約に反するプレイを目撃した際は、そっと名前と時間と場所を控えて通報して運営に判断を仰ぎましょう。それが結果的に他のプレイヤーを守ることにつながります。

目次
閉じる