MENU
カテゴリー
アーカイブ

6.0クリア後の話 暁メンバーについて

6.0クリア後の話です。ネタバレにご注意ください。

クリア後の話です
エンディング中のネタもあります
NPCとの会話の話です


クリア後、トリプルトライアドのカード収集冒険者となっていた自分。帝国駅にアルフィノとアリゼーが普通にNPCとしていたので「こりゃ全員いるんな~」と思い、意識して探し始めたら本当に居たのでセリフと共にまとめたものです。(日本語のみ)

確かにエンディングの最後、〇〇をする、〇〇に行く予定、ってメンバー全員が何かしら言っていたよね。

散っていく暁のメンバー
自分「トリプルトライアドのカード集めです!」

今まで石の家に詰めていたり偵察に出ていたメンバーたちが思い思いにフィールドで活動している姿を見ると、ああ、物語が一区切りついて平和になったんだなあ…と、しみじみ実感します。

目次

アルフィノ&アリゼー

テルティウム駅に、アルフィノ、アリゼー、ユルスの3人で。

ちなみに父フルシュノは「アポリア本部」に、母アメリアンスは「ルヴェユール家」にいる。

ウリエンジェ&サンクレッド

ラヴィリンソス、タウマゼイン。リヴィングウェイと共に。

レポリット「プディングウェイ」はオールド・シャーレアンの図書館そばにいる。同街「ラストスタンド」にて彼(?)の出てくるサブクエストがあるので、未プレイの方は是非。

ヤ・シュトラ

低地ドラヴァニア マトーヤの洞窟

クルル&グ・ラハ・ティア

オールド・シャーレアン、バルデシオン委員会・メインホール

エスティニアン

ラザハン メリードズメイハネ

他の暁メンバー

(特にWEB検索もなにもしてないので、自分が気付いてない暁関連者が他にもいるんじゃないかなと思う…)

タタル

石の家

フ・ラミン 

いつものレヴナンツトールの2階テラス席

エフェミ

石の家にいつもいた人

ブロークングラスにて

ヴァ・マハ・ティアとジャ・モルバ

ここに昔はアレンヴァルドと3人で立っていた

ラールガーズリーチにて

オーカー・ボルダー&エノル

グリダニア

おわりに

他、各地のクラス・ジョブ・ギャザクラの担当NPCのセリフは近況についてが恐らく全部6.0クリアで変更されているようです。

私がとても好きなものの一つに、フォルタン伯爵の一言があります。

物語で活躍している長男アルトアレールと次男のエマネラン。
そしてオルシュファン。この「3人」が喜ぶから、と。

すごい好きです、この3人という響きが。

エーテルの残滓が星の海で助けてくれたから、存在していたから、という理由のせいかもしれませんが、確かにこの屋敷に居て迎えてくれる、という感じがするのです。

というあたりでこの雑記を終わります。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる