5.3で改修された「新生エオルゼア」を遊びなおしてみる その1

FinalFantasy 14

5.3シナリオを終えた後、アシエン側および帝国側を見直したいのと以下の理由で優遇ワールドで1から遊んでみた。(新生編のネタバレがあると思いますので閲覧の際はご注意ください)

  • 5.3のシナリオを踏まえ、新生編、第七星暦ストーリーの敵側がどう動いていたのか見直しをしたい。
  • 新生編がどのように改修されたのかが気になっている。
  • Gaiaにキャラが居らんのでイベントおじゃま用にでも作ろうかね

ということで、メインキャラじゃ絶対選ばない(べない)見た目ということでサブキャラは青肌のアウラ男にしました。アウラ・ゼラなら斧しかあるまい、ということで斧を選択。つまりはタンクだヒャッハー!IDは普通にやれそうだけど、討滅戦とかは不安しかない。

調子に乗って身長最大にしてみた。

スポンサーリンク

5.3でのメインクエスト改修

画像の引用元:FF14Lodestone 5.3パッチノートより

 

全体的にこのような緩和がされている模様。
・話しかけるNPC数が減らされているものが多い(8回→3回など)
・倒す敵の数が減らされているものが多い(8匹→1匹など)
・クエストで話しかけるNPCが近場に配置変更されているものもある
・本筋と関係ないお使いクエストは消されている
・クエスト報酬が変更されているものがある(武器箱や転送券など)

基本的に優遇バフ付きでメインシナリオを進めつつ、シーズナルイベントしつつ、たまに納品しつつ~な感じでゆるく隙間時間に遊んでいく。

最初の国から旅立ちまで

斧術士を選択したのでリムサ・ロミンサから開始したのですが、まず初めに驚いたのがこれ。

リムサだけは他の2都市とは異なりサブクエストを1つ受けないと先に進めないのですが、これが改修によってフォローされています。これは優しい・・・!ていうか以前どうしてここから出られないんだろうと数分悩んだことがあるので、個人的にはすごく良い追加だと思う。

やっぱりLv4は壁

各国顔役から受けるLv4のメインクエストは優遇バフがあってもLv3と2/3くらいで無理だった。

どうせやらなければならない斧術士のLv1クエをしてからメイン再開。「メインシナリオのクエストだけで進められるようにした」という吉田PDの言葉は最初の最初で裏切られた。(多分ここだけなんだと思うけどw)

ちなみに優遇バフがないとここはLv2止まり。レベル上げのためにクエストをしたり敵を倒したりする必要がある。

IL5

IL5要求クエは変わらず。頭装備を手に入れられるクエストはあるけど、今まで通りショップで買うのが早い。ギルは心元ないけれどメインクエストを進行させるとすぐ取り戻せた。

その後のメインシナリオはどこを端折ったのか分からないけど多分ちょっと改善されてるんだろうなーという感じで自然にサクサク進んでいく。が、リムサ編の糞拾いは削除されていなかった。ここは削らんのかい!w

あとはエモートを要求されるクエストが序盤からあるのだが、エモートに関しては現段階で自分のキャラにはHowToに項目がない。メインシナリオで出てきた段階でエモートアクションへのフォローがあった方が良いと思った。(自分が該当サブクエストをしていないから説明が無いだけかもしれないが)

Lv14くらいのメインシナリオにて

占師って前いましたっけ????!?!?!白杖持ってるけど占師。

初心者の館 タンク編

こんな感じだったはず

  1. AOE避け
  2. コンボ(スタンスについてはNPCから2行のみ)
  3. 実践コンボ
  4. 範囲スキルでタゲ取り
  5. 範囲スキル実践
  6. 敵の釣り方(クラスクエLv15必須のまま変わらず)
  7. 増援への対処
  8. 最終テスト

初心者の館なのにスタンスへの言及がなさすぎる、これは非常にまずい。こんだけ項目があるのにスタンスについてはNPCが1回喋るだけ、訓練の中では使わなくてもクリアできてしまうしスタンスONにする必要さえない。こんな内容なら初心者の館で学んだとしても、サスタシャに行った初心者タンクがスタンスを入れて戦えるわけがないのでは・・・。

そんでもって、「コンボで敵視を集めるんだ!」と教官は言うのですが、コンボでの敵視アップ効果はpatch5.0あたりで削除されたのだったか現在のスキル欄の説明には無く、訓練の説明と現仕様と噛み合っていない。むしろ現在のIDは範囲スキルが主流になっているのもあり、スタンスONにしての範囲連打でタゲ固定していると思う。

教官の言うとおりにスタンス無しでコンボしてタゲが取れるのか?と思い試してみたけど、当然ながら中々全然タゲは取れない(けどダメージ的な敵視でなんとかクリアできる程度にタゲを取れる)。挑発も現在はかなり早くに覚えるので、スタンスを入れて戦うこと、挑発を使うことなどを盛り込む等、根本的に改修すべきだと思った。

サスタシャから3連ID

サスタシャ開放時のLvは23。
クラスクエや初心者の館、UI/HUDの調整などを含めてここまで4時間程度。
ムービーは飛ばさずフツーに見ています。

前述した初心者の館で装備を手に入れ、それで補えない頭とベルトを購入(安いNQ)。アクセはビギナー装備が強いから更新無し。自分は妙にこなれた動きをする若葉プレイが恥ずかしいタイプなので、若葉マークを外して行く。若葉マークついてるとシャキリやすいのだけど、若葉外したらタンクでも5分待ちな世界でちょっと辛かった。

そのままタムタラ、カッパーベルとCFでクリア。3つのIDを終えた時点でLv30を超える。
しかし序盤のID3連続はやっぱしんどい。

ジョブ取得クエ前提条件にメインシナリオ進展必須

Lv30になったらジョブだー!と思って斧術士ギルドに走ったもののフラグが立っておらず。ジョブクエを受けるためにはメインシナリオの青葉の思惑まで進めないとダメだという事を知り、軽くショックを受ける。つまりジョブとして参加できるIDはトトラクからなのだ。Lv30を超えてもジョブになってない人をレベルの低いIDでたまに見かけていたのはこういう理由だったのかもしれない。

この時やっていたシーズナルイベントがLv30からだったので、踊りと水着を貰った。

暁の血盟からベスパーベイ転送利用券を支給される

暁の血盟に加入する際に便利アイテム「転送網利用券:ベスパーベイ」を貰う、その数12枚。今まで砂の家にエーテライトが無かったことにより、ミンフィリアはどれだけのヘイトをヒカセンたちから集めたのだろうか。にしても12枚、足りるんかこれ。ていうか、12枚使うほどミンフィリアに砂の家に呼ばれるってことなのか。

昔はリムサ→巴術ギルド→船でベスパーベイが最短だったからリムサを無料ポイントにして利用していたなあ。

水着を貰って着てから砂の家に行ったので、タタルさんやミンフィリアとの初対面の絵面が酷いことになった。都合上このページにその画像を載せることはできないのでご想像にお任せします・・・。

ブラックブラッシュ→イフリート

暁の血盟に所属後の初めてのお仕事はウルダハエリア。
死体回収は有りのまま。少し流れが変わっている感じもしたけど全体的には変更なし。話しかけるNPC数が減っている感じがした。サンクレッドには相変わらずアマルジャ陣営まで走らされる、マウントが無いので辛い。

ミンフィリアに報告→マテリア関連→イフリート討伐の流れも変わらず。

ここあたりまでサスタシャから装備更新は特にせず。

GC加入

イフリート討伐後にGC加入クエスト、報酬がカララントに変更されたっぽい。

黒染色に釣られて不滅隊に入りました。
GC加入によりやっとマウントが開放。Lvは既に33なのだけどまだジョブは取得できず。

アウラ男でも乗せてくるファットキャット。実はモフモフの下はムキムキなのでは。

(黒衣森シルフ編に続く)