MENU
カテゴリー
アーカイブ

【2021幻想薬メモ】ヴィエラ女性(ヴィナ)黒ゴス系

暁月はヴィエラちゃんで迎えるぞ~と幻想したもののメイクがいまいちしっくりこなかった結果、書くのが2か月程遅れてしまったよ。もう2022になっちまった!

【幻想薬】とは、FF14でキャラクターの見た目を変更する際に使うアイテムのことです。

目次

全体イメージ

このヴィエラの間にあれこれ試行錯誤して、最終的に落ち着いたメイク版のレシピです。このページ内に掲載している実際のゲーム内SSはこのレシピ通りではなく、美容室で変更できるパーツ(眉毛やメイク)は違う場合があります

パーツ詳細 基本形

※印は美容院で変更可能パーツのため、このページのSS中の※印パーツはレシピ通りではありません。

パーツ設定

頭のタイプ顔3
顔の輪郭1
耳とサイズ4-サイズ10
※眉毛4(可変)
目と瞳サイズ3-大きい
2
1
ほくろや
傷など
眉毛ON
アイシャドウON
ほくろON
※フェイスペイント上から1左から2
(瞼の上全体)

カラー設定

肌の色上から2-右から2
※髪の色 上から1-右から2
(髪メッシュ)なし
瞳の色 下から5-左から1
※唇の色 上から3-左から1 -薄い
フェイスペイント
の色
上から1-右から1 -濃い

黒目が大きい方がよかったので、今回はヴィナを選択しました。

全く同じ顔パーツ群のヴィナとラヴァ(瞳孔サイズが違う)
リテイナー比較時のSSより フィルター:標準
フェイスペイントは目尻タイプと思われる

補:顔タイプ3 目元のメイクバリエーション

  • 目の下部分のアイシャドウ
  • 目の上のアイライン

「ほくろや装飾など」にある2つの項目の組み合わせで目元のメイクが可能です。雰囲気が大分変わります。

これに加え、黒の濃いフェイスペイントでアイメイクを施すことにより、さらに目元をメイクすることが可能となります

アイシャドウ+アイライン、更にフェイスペイント

かなり目元がキリっとクリっとします。アイライン自身で目尻のフェイスペイントはちょっと分かりにくくなるかな。

アイシャドウのみにフェイスペイント

アイラインのキリっとした目とは異なり、すこしボヤけた感じになります。今回の陰鬱な黒い姉さんのゴスロリメイクはこちらかなと思ったので、アイライン無しVer.の瞼の上全体ペイントが基本形となりました。


実際のゲーム内SS

あーでもないこーでもない、と試行錯誤を繰り返していたことによりかなりメイクがバラバラです。この顔だとこんな感じなんだなーというサンプルとしての掲載です。Gpose撮影と普通のゲーム内ムービー中から撮影したもの。

※加工あり(ボケ・シャープさ・明るさ補正など)


雑感

黒ゴスVer.

黒髪で黒服の似合うカッコイイ陰鬱なヴィエラ女性、という幻想薬使用時初期イメージ。

※理想

幻想からのキャラ作成時はこちらをイメージし作成しました。

アイメイクは黒強め、唇の色薄め。(なかのひとは黒ゴスが好き)
唇も黒系にしたかったが、FF14の濃いめ発色だと染色域と色が思った通りにならないので唇を黒系にするのをやめた。

目の周りを黒くしたかったので目メイク選択の豊富な顔3の選択。
顔3だけど、顔1や顔2のイメージに近いかもしれない。

アイラインは髪型や服装によりON/OFFの切り替え。
目がぱっちりしすぎると気だるそうな陰鬱感が減ってしまうゆえ。

結局理想通りできないことが多かったので、気持ちゴス系メイクというくらい。
あまり黒くしてしまうと、SS撮影時以外の普段顔が怖くなってしまって困ってしまうのも悩ましかった。
(青空が似合わないキャラかもしれぬ…)

なんかちょっと怖くなってしまう…
(アウラはリテイナー、ヴィエラが自キャラ)

当初は黒髪+太眉釣眉の眉4+釣り目だとSSのようになんかキツイ感があったので、このあと眉は少し細めの1(眉オプションON)に変えた記憶があります。

ていうか、髪型とグルポフィルターで別人すぎて泣きそう

6.0UP後にはゆるふわ髪型が追加されたことにより、こういう感じになっていました。
上から見下ろしたときの雰囲気が非常に好きかもしれぬ。

白うさVer.

アイメイク薄め、唇の色桃色

黒服+黒髪でID等で自キャラが分からなくなり、白化した版。
従来の顔3らしい(?)可愛らしいイメージに近くなる。ような気がする。

アイライン無し版

アイラインを入れると目が大きく見えるもののきつめになってしまい、塩梅が非常に難しい。上のSSではアイラインを入れていない。アイラインを入れるとクリっとなる。しかし、6.0実装後のナチュラルメイクで美しいうさお君と並ぶと、メイクがきつく見えてきて「これじゃない感」が出てきたりして。本当に悩ましい。

アイラインあり版

肌の色に関して、ヴィナとしては比較的濃いめとなっています。が、自分的にはまだ薄いな~という感じがします。この色調のままもうちょっと濃くしたい場合はラヴァを選ぶしかありません。

またイエローベースの肌の色ですが、自分はあんまり黄色くは感じませんでした。違和感もなく快適だったので、またヴィナに幻想する場合はここらへんの色を使用すると思われます。

というわけで、今回の幻想レポートを終わります。

目次
閉じる