MENU
カテゴリー
アーカイブ
FF14関連カテゴリの設定を変更したため、ブログ内のURLやRSSが変更になっている場合があります

ヴィエラが気になってFF12遊んだ話

GW中にPS4版のFF12がセールになっていたので購入して遊んでおりました。(おかげで全然FF11進まず課金日数が勿体ないことになってしまったのですが)

PS2版で途中までやって、面白さが分からずやめた人が再度やるFF12。FF14で12ネタが出てきてもあんまり分かんないのが悲しかったので、ずっとやりたいなーやりたいなーと思っていたところのセールでした。PS4版でもswitch版と同様になったらしくかなり遊びやすくなっていた模様というのを後から知りました。

目的は ヴィエラといっても過言ではないのですが、ゲームとしての雑感も少し。

目次

ヴィエラ!

オープニングムービーからして美しい・・・。このエキゾチックな感じがいいんだ・・・このムービーの場所はラバナスタなんだけど、ラバナスタにこんなヴィエラは居なかったんだよ・・・どういうことなんだよ・・・。
 

あーもうほんとこの感じ、この雰囲気最高に好き。かっこいい!美しい!

そしてパーティーメンバーのフラン。ほんと綺麗だし、魅入ってしまう。
(このマウント14に実装されないでしょうか)

喋り方とか雰囲気もすごく良いんだ・・・。

雑感

ハイスピードモードというものがあり、2倍もしくは4倍で動ける。(L1ボタンでon/off)
戦闘がムチャクチャ早くおわってレベル上げが楽。

移動について

従来のシリーズみたいにダンジョンから一発で脱出だとか、いわゆるルーラ的なものがない。テレポできるポイントもしくは飛空艇の移動ポイントまで行って移動する必要があるのがちょっとストレス要素。

状態異常とトレジャー産の魔法

メインストーリーを進めて敵に勝てないので1度諦め→少しレベルを上げてライセンスボードを埋めたら秒でボスが溶けるようになり、そのままサクサクと終盤まで進んできてしまった。しかし終盤に行くにつれて気になってくるのは状態異常の多さと対策のできなさ。

  • 解除魔法が存在しないものがある
  • 解除魔法が存在してもトレジャーのレア扱い
  • アイテムのみで解除可能なものがある
  • 全て対処するにはガンビットが足りない
  • アクセは基本的に1~2個しか対処不可
  • つまり、リボン!リボンどこ!!!

このへんが非常にストレスになりました。ネット検索しながらやる難度。

解除魔法もそうなんですが、有用な魔法や技の全般がトレジャーなため終盤に魔法の穴抜けの多いこと多いこと。

モブハン>>>シナリオ

この年になってFF12をプレイしたらヴァンもパンネロも年ごろ感があって初々しくていいなあという感想でございました。あくまで主役はバルフレアとアーシェ、サブ主役がヴィエラのフラン、ヴァンとパンネロは傍観者、そんな感じ。

FF14の漆黒シナリオで揶揄されていた存在たちのことも、FF12を終盤までプレイしたらなるほどなー確かに設定等が被るってるのなと理解できたのが嬉しかった。

シナリオについても発売当時に賛否があったのを覚えていますが、途中から何があったーという感じでそんな軽く急展開してええんかい? え? え?で終わっていく。しかしこのゲームのメインはモブハン関連だと思ったので、メインシナリオはある意味オマケかもしれない。モブハンがリンクしたり、サブクエストが絡んだりして高難度のモブを追って行くのは面白かったです。(まだH難度ちょっと残っていますが)

見た目

めちゃくちゃグラフィックが綺麗です。PS2からきた私は感動しました。王都ラバナスタの雑然とした感じ、オリエンタルな感じ、多種多様な種族が生きている感じがすんごい好きです。迷うけど。

が、ゲームの作られた時代的に防具の見た目がかわらないため、そんな恰好で武器もっても違和感すごいわー!っていうのがやっぱあります。フランに関してはFF14の初期服をずっときていることになるため、防御力全然ないじゃんー!っていう思いがずっとあるっていう。いやFF14のほうがあとなのはわかってる、分かってるんだ。

バッシュなんてチャラい格好して最後まで戦ってるの、ほんとなんかごめん・・・ちゃんと将軍ぽい格好で戦わせてあげたかったという感じがする。いや装備上は鎧きてるんですけどね!!

どうでもいいこと

戦艦とか魔石とかすんごいので戦ってて空中戦もやってる技術があるのに、剣で戦う違和感よ。

FF14に輸出された要素

ヴィエラと共に、これが楽しみで遊びました。モーグリのモブハンリーダーとかもいい感じに設定を14にもっていってるなーと。

リドルアナ

もうね、リドルアナ外はもちろんそのものなんだけど、FF14でのリドルアナ内部までもがFF12のリドルアナという感じがすごくて感動してしまいました。(ヤズマットはまだ会えてない)

FF14でのリドルアナは3体のゴーレムがいたりするのでギルヴェガンとリドルアナを足して2で割っている感じなんだろうか?曲がギルヴェガンだし。(設定だとFFTのゴーグなんだけど)

ボスたち

ハヌマリシュ(FF14ラバナスタ2ボス化)

リドルアナにいるボスだった。画面が半分AOE状態になるんじゃないかとドキドキしたけどそんなことは全然なかった。どこをどうしたらあんなえげつない攻撃するように改造されてしまうんか。ちなみにクエイガを使うのできちんと設定は一応使ってあるんだなあと感動した。ちなみに12はクエイガで全滅した。

ファムフリート(FF14リドルアナ1ボス化)

ちゃんとリドルアナにいるボスだった。この姿を見たときにヒカセネンなら恐怖を感じるだろう強烈な印象があるボス。FF12では同時に対峙するボスのほうがインパクトが強くてなんだか印象負けしている感。

ベリアス(FF14リドルアナどっかのボス)

なんでFF14でリドルアナにいたんだろうな君・・・。FF12ではレイスウォール王墓でのボス。ファイア系を使ってくるのでなるほどなーと思いつつ。

マティウス(FF14ラバナスタ1ボス)

このボス女性型なんですね、FF12のムービーではじめて気づきました。ずっと王ってでてたからおっさんだと思っていました・・・FF12だとめっちゃアーゼ出てくるのな(カエルはでてきませんでした)、ミリアム遺跡のボス。

エルトの里

ここを元に作成されたと言及されてたと記憶していますが、FF14ラヒッにある里と雰囲気が似てて凄いなあと感動してしまった。ここのヴィエラの排他感はすごい。そして町に出ていったヴィエラたちの話を聞くのも相当に興味深くておもしろい。寿命は長いのに、なんであんなに儚い感じがするのだろう。

そしてヴィエラの足の指は3本ぽい。

最後に

FF14から12が気になって、もしくはヴィエラが気になってでプレイするのは大いにありだと思います、満足できると思います。ハイスピードモードでさくさくだし、レベルさえ適当に上げてジョブ決めてライセンス埋めておけばストーリー進行するうえではあまり困ることはないでしょう。状態異常バンバンしてくるボスでも、みんなが倒れるまでにゴリ押しできることも何回かありました。

やりこもうと思えば色々やりこめる間口もあり、遊んでいて素直に爽快感もあり楽しいと思えるゲームだと思いました。が、一方で全滅するときはサクっと全滅するから注意だぞ!

このページのスクリーンショットは全てPS4版の「FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE」より
Copyright (C) 2006, 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる