たまにはチャラくなりたい日もある

ムーンキーパ女子に対抗してムーンキーパー男子を作りました。INUIさんは新キャラ作りまくってて全く懲りません!でもいろんなサーバーに降りてウロウロしてみたり、いろんな種族のキャラを作ってみるのは本当に楽しいです。

ムーンキーパー男子にはManaデータセンターのこの鯖に飛び込んでもらいました。

非常に人が多いです。テレポ後のリムサが本当に重いです。

ムーンキーパーとサンシーカーの違い。

女キャラと同じく男キャラも2種族では目と牙が異なるのですが、瞳孔が違うだけで雰囲気が全く違います。それから人間的な肌の色を選ぶ場合は色白になるので、健康的なサンシーカーに比べて貧弱な、線の細い感じになります。

うちのミコッテ男子(ムーンキーパー)

FFシリーズの美麗CGキャラのような感じにしてみました。現実にはあり得ないビジュアル系みたいなスタイル剤もりもりで束感UPのイケメンヘアー。すごくチャラい。

そしてこの目つきである。

チャラい。

ここ2か月くらいララフェルで可愛いとか
ミコッテ女子で可愛いとかしてたので

チャラすぎて楽しい(*’-‘*)!!!

自分で課してしまったプレイに息苦しさを感じるので、トンベリ鯖はしばらくお休みモードの予定です。StoryDriven型だけどメインストーリーは適度に無視して、好きなように遊ぼうかと思います。

コッファー&コフィンのFATEの吹き出しが面白かった

「キキルン臭いんだよ!だから入店お断りなのに、奴らめ!」という店の用心棒さん。協力してくれたら酒おごるぜ!と言われたのでいっしょにキキルンをぼこるFATE、『飲んべえググルン』。

キキルンのセリフが可愛すぎるっちゃ!FATE終了後「飲んで行けよ」、と彼は言いましたが酒はおごってくれませんでした!