MENU
カテゴリー
アーカイブ

【原神】DLして遊んでみた PS4版

2020年9月28日にサービスを開始した基本無料ゲーム『原神』をDLして遊んでみた。

目次
スポンサーリンク

『原神』

この『原神』はmiHoYoという中国のゲームメーカーが日本でサービスを開始したオープンワールドRPGなゲーム。ソロで結構今のところシングルプレイとして普通に遊べているが、マルチプレイな部分があるらしい。まだ到達していないのでそこらへんはまだよくわからない。

PC版・スマホ版・PS4版・もう少ししたらSwitch版という様々なハードでのクロスプレイ展開となっており、基本無料+課金要素のスタイルになっている。「こんだけのグラフィックでありながらPS4版で基本無料て珍しいなぁ」ということで興味を持ってDLした。

クロスプレイ対応ではあるけれど、セーブデータの共有的なものはスマホ⇔PCだけでPS4は独立している。PS4版はマルチプレイ時に他に比べるとロードが長いとの話題もあったが、SSDのPS4版で遊んでいる分にはソロだとロードが遅すぎるというのは感じない。(マルチプレイ時にSSDでもロードが長いのかは不明)

またサービス開始直後にPC版のアンチチートプラグラムが問題となったが、現在は対処済となっている。

電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?
PC版『原神』のアンチチートプログラムにかかるマルウェア疑惑に対し、miHoYoが正式回答。修正対応は掲載か...
PC版『原神』のアンチチートプログラムにかかるマルウェア疑惑に対し、miHoYoが正式回答。修正対応は掲載か...中国・上海に本部を置くmiHoYoの日本法人は、9月28日(月)に浮上したPC(Windows)版『原神』の「アンチチートプログラムが持続的に運行され、ゲームの終了およびアンイン...
私はmiHoYoという会社をはスマホで展開されているゲーム『アズールレーン(Yostar)』関連の記事で知り、本当に日本のオタク文化的な・・・いわゆる美少女ものが大好きな中国の会社なのだなというイメージが強い。(Yostarの設立者である李衡達さんはmiHoYoの社長経験がある方)

というわけでプレイ開始

今のところソロもしくは内輪でのプレイのみの予定のためUIDは隠してある。このUIDはプレイ中に表示が絶対消えない(というか消せない)ので、オプションで非表示出来るようにしていただけるとありがたい。

基本的にオンラインゲームであるが、最初はシングルプレイのRPGである。

にしてもこのグラフィックで基本無料・・・PS4で?
つ、つまりはどんだけガチャで搾り取るんだ?

キャラと武器がガチャ(=祈願)で最高レアリティ当たり確率は0.6%。これは渋いぜ。20連まわしてみたら『オレ、武器ガチャまわしちゃいました・・・?』というレベルのハズレ、これは恐ろしい。PS4版だとリセマラなんていうのは無理なので甘んじてこの結果を受けるしかない。1体当たってるキャラクターはサービス開始キャンペーン的な確定枠なので、多分みんな手に入るやつ。ちなみに初心者応援祈願は20連せるので★4キャラクターが2体手に入ることになる(のだが、まちがえて違うのまわしたので片方は武器しか出てない)。メイドさん可愛い。一応天井システムはあって、90連で★5確定の模様。

『ゼルダの伝説BotW』に影響を受けている作品とのこと
(「受けて」いる・・・?)

前評判では『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(以下BotW)』にかなり影響されてるというネット記事を目にしていたが、実際プレイしてみると うん、そのまんまなのではwwwこれセーフなの?大丈夫?と心配になりそうな感じのグラフィック。グラフィックだけではなくプレイ要素も似たようなものが多く、BotWをPS4で遊んでるような錯覚に陥る。

しかし戦闘要素は異なり、キャラが持つ属性を使い分けながら攻略していく形になっている。私は戦闘が楽しくて無駄に戦ってばかりいた。魔法の属性である「元素」が他の「元素」と化学反応を起こして色々な状態に変化していくシステムが化学好きにはとても面白いのだが、元素反応が多いためなかなか覚えられそうにない。

どっかでこれ見たような気がする

BotWに寄せすぎでは?というくらいのビジュアルだが、最近BotW的なビジュアルや遊びのゲームが増えているのはBotWが名作中の名作であり、要素を真似て新しい作品として作られるほどの偉大なる大作であったということだろう。(そして原神がSwitchで出る予定だというのが何かすごい)

一方のキャラは、MiHoYoらしい可愛いキャラになっている。よく動くし本当に綺麗。よく喋る。

今のところお着換え要素がないのが残念なところ。自分好みのキャラクター(…それはガチャ産のみかもしれないが)を美しいフィールドで走らせることができるのは中々に楽しい。

また、このゲームの特徴は売り切り型ではなく継続運営されるゲームであること、つまりアップデートで遊び方が広がっていき、長く遊べるゲームである可能性が高いことである。というか今のところソロで無課金でも不自由はなく遊べ過ぎて怖い。多分10時間くらいは世界を楽しむ程度にフィールド走って探検して楽しめる。最初は走って探索してるだけでほんっっっと楽しくて時間が過ぎるのが物凄く速くて寝不足でした、ハイ。

個人的には非常に楽しく遊ばさせていただいているので、しばらく様子見しつつ続ける思う。現在冒険者ランクが9。10が遠いよ・・・。


『原神』公式サイト Copyright© 2012-2020 miHoYo ALL RIGHTS RESERVED

目次
閉じる