初心者向け FF14サーバー選び ワールドの種類について

「初心者向けFF14サーバー選び」の記事にかなりのアクセス数を頂いておりましたので、紅蓮のリベレーター以降の「ワールド間人口の平均化優遇施策」で分類されたサーバーのことをまとめておきます。

公式 新設ワールドオープンとワールド間人口の平均化優遇施策開始

更新履歴
2017/11/21 公式の告知により一部内容を変更

スポンサーリンク

データセンター(DC)について

別記事とかぶりますが、データセンターについてです。

FF14ではいわゆるサーバー(ワールド)で選ぶよりは、サーバーが所属するデータセンター間でPTを募集して遊ぶ傾向があります。ですので、今までのネットゲームのようにサーバーで選ぶのではなく、データセンター(DC)で選ぶことが大事です。

北米(NA)、欧州(EU)、日本(JP)にありますので、日本に住んでいる方は日本のDCのどれかを選択することが推奨されています。

日本にあるデータセンターやサーバーの特色についてはこちらの記事で書いていますのでこちらをどうぞ

初心者向け FF14サーバー選び 2018/11/06更新
以前書いたものに、2017年2月に復帰して色々なサーバーにキャラを作って動かしてみたりしてたことを改稿してまとめました。あくまで新規向けであ...
 
Mana:人口最大データセンター
Gaia: (特筆事項なし)
Elemental:英語圏の人が多いDCなので、鯖間PTで英語が混じってくる確率が高いが、他の2つの日本DCよりもフランクな感じがする印象である程度ミスったり初見でも許容される感じがする。

運営の方針

6月20日(火)発売予定の「紅蓮のリベレーター」サービス開始時に、アクティブキャラクター人口の多い一部混雑ワールドにおいて、ログイン上限に達することにより、長時間ログインがしにくくなるなどの状況が発生することが予想されます。

そのため、現在プレイされている皆さんが快適に紅蓮のリベレーターをプレイしていただくために、本日よりいくつかの対応を開始しました。

ワールド人口の多い混雑ワールドに関する対応について より

[要約]
現状FF14では人口の偏りが激しいので、人口の平均化に向けた対応をします。

サーバーが4種類に分類されます

  1. 新設ワールド
  2. 優遇ワールド
  3. 通常ワールド
  4. 混雑ワールド

サーバーの振り分けの最新情報は公式ページで確認してください。

新規キャラクター作成制限および混雑/優遇ワールドの状況について | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
新規キャラクター作成制限および混雑/優遇ワールドの状況について

初心者がキャラを作る際に影響する、
サーバーの種類ごとの利点/不可事項など

1.新設ワールド

Omegaというワールド(サーバー)が追加されました。EUのデータセンターなので、日本DCにはあまり関係がなさそうですので端折ります。(2の優遇ワールドと似たような特典+ギルが付いてきます)

追記:omegaが人増えすぎたらしく、同じEUDCにLouisoixが追加されました
(LouisoixはFF14に登場するキャラクターの名前です)

2.優遇ワールド

新規にキャラクターを作成した場合に享受できる特典があり、選択時の目印として★が付いています。

現状では人が少ないことがマイナス面の優遇ワールドですが、メリットが大きいため今後新規プレイヤーが集まることが予想されます。

貰えるもの

優遇ワールドで2017/06/16以降に作ったキャラは、1体目だけでなく2体目以降でも条件を満たせば以下の特典を貰えるようです。

  • Lv59まで経験値ボーナス+100%
  • 低~中レベル帯の冒険が快適になる 装備品と交換できるシルバーチョコボの羽根を10枚

また、キャラクターがLv30に到達したら15日間分の無料プレイ期間が付与されます。こちらは1サービスアカウントに限り1回限りとなっています。(2キャラ目以降は無し)

追記:かなり経験ブーストが凄かったので、軽くまとめました。
 

注意点

このサーバーに作ったキャラクターは3か月サーバー移動サービスを利用をすることができません。育ったらすぐに他のサーバーに移動、とういことはできませんので、最低3か月は同じサーバーで頑張る必要があります。

経験値ブーストは90日保証されるようになった
(2017/11/21告知あり)

2017/11/21の告知により、仕様変更がはいりました。当初は優遇のときに作ったキャラクターでも、ワールドの状況が優遇ではなくなった途端にバフが無くなっていたのだが、優遇から通常に変更されても90日間はバフが継続されるように変更されるようです。

パッチ4.15公開後より優遇ワールドから通常ワールド、新設ワールドから通常ワールドに変更した際でも、優遇・新設ワールドの指定を受けている間に作成したキャラクターは、作成した時点から各種ボーナスが90日間維持するよう変更されます。

ただしこの変更による通常ワールド変更後もボーナスを維持するには、パッチ4.15公開から、約1週間後に予定している優遇・新設ワールドの見直しまでに対象キャラクターでゲーム内にログインする必要がありますので、あらかじめご了承ください。

引用元:混雑/通常ワールドの変更と優遇/新設ワールドのボーナス維持について

個人的に思うこと

優遇ワールドへは混雑ワールドからの移転にもかなりの優遇措置が取られています。今までは住宅土地が手に入りやすいという点が人口の少ないサーバーの優位な点の一つだったかもしれませんが、優遇措置次第では今後はすんなりと手に入らなくなる可能性もあるかもしれません。

実際に、優遇ワールドになったワールドのリムサなどの人気場所は、空き土地が無くなって…いきました。

3.通常ワールド

混雑するほど人が溢れているわけではなく、優遇措置をとるほど人が少ないわけではない。そういう立ち位置のサーバーだと思われます。

混雑サーバーへは現状立ち入れませんので、「優遇ワールドの特典よりも人が多いサーバーで遊びたいなあ」という場合はここの鯖を選ぶと良いでしょう。(通常ワールド内での人口の比較はラッキー番長さんのブログのデータを参考にするとよいと思います)

特定のデータセンターで遊びたいけれどそのデータセンターに優遇サーバーが無い場合、この通常ワールドという選択肢しかありません。

土地について

通常ワールドも人口がピンキリで、ミストの土地が空いてるところもあれば、全体的に埋まってて空き土地無いよ~っていう実質混雑しているワールドもあります。

補足
Tonberry鯖というか、エレメンタルDCについて

2017/11/21追記:英語プレイヤーが多かったTonberryが混雑指定を受けたため、同じDCのエレメンタルDC全体に英語圏のプレイヤーが増えていった印象です。

2017/06/16現状通常ワールドに配置されているTonberry鯖ですが、昼間もたまにログイン規制が入るほどそこらへんの通常鯖よりも相当人が多い「混雑鯖」です。実際に混雑指定がされ、数か月鎖国になっていましたが、2017/11/21に解放されました。

このトンベリサーバーがかなり特徴的ですので補足として書いておきます。

ここはオセアニア・アジア圏の方々が半分以上を占めています。というのもラグ等の問題により北米やEUでは快適にプレイできないため、日本のデータセンターで遊ばざるを得ないのです。公用語は英語ですが、英語に抵抗がないならば非常に異文化溢れる活気のあるMMOらしいサーバーですので個人的にはオススメです。ただし謎の言語が白チャで流れる!

4.混雑ワールド

人口が多すぎる為、規制が入っています。新規キャラクターを作ることはできません。サーバー移転でも混雑ワールド内に移動することができません。

新規キャラクターは絶対に入れない鎖国鯖となっています。友達がここのサーバーにいるので「一緒に遊びたい」と言われても立ち入ることができません。友達に移動してもらうしか一緒に遊ぶ方法はありません。

※2018/5/22追記
Ver.4.3から同じDC内でのワールド間チャットグループ(鯖間LS)が作れるようになりましたので、鎖国鯖のお友達と一緒に遊びたいときは同じデータセンターのワールドにキャラクターを作れば会話しながらのプレイが可能となりました。(ただし鯖は違うのでフィールドなどでは一緒に遊べません)

まとめ

2017/06/16以降、経験値バフもあることから優遇ワールドでの新規キャラクターが増えると思われます。したがって、優遇ワールドで始めた場合は同じような新規のプレイヤーとの繋がりができやすくなるかもしれません。(もちろん本人の自発的な意思も必要なのは言うまでもありませんが)

特定のサーバーの名前を上げて人が集中してもまた規制が入り、優遇ワールドや混雑ワールドが変更されていくだけだと思います。無難に今後は新規さんは優遇ワールドを選択するのが無難なのではないでしょうか。

今後FCごと移転などの優遇措置が実装された場合、サーバーの人口は運営の思っているように段々と平均化していくのでは と思っています。

私なら優遇に作ります、なぜならストーリー進行時にレベル制限で引っかかるところが何か所もあるからです。が、課金することによってレベルを上げたりスキップすることができるようになったため、そのサービスを利用する場合はほとんど問題になりませんので、これまたなんとも…

2017/06/22追記:優遇ワールドの経験値2倍はクエスト報酬等も2倍のため、レベルの上りが尋常ではありませんでした。トトラク到着時にLv30こえてジョブになっていました。(ギャザクラ状態の人にも経験値ブーストバフが付いているようです)

すごい余談ですが、以前やっていたネトゲで特定の種族の人気がなかったためその種族に優遇措置をとっていたことがありましたが、ビジュアルが日本人受けしなかったためか全く効果がありませんでした。はてさてFF14はどうなるでしょうか。

コメント

  1. 匿名 より:

    私は魔族つづけるよっ!