星唄ミッションを始めた話

FinalFantasy 11

ちょうどFF14でのFF11コラボイベント再演中であったため、11のイロハさんに会いに行こうと思って星唄ミッションを始めました。

本当は三国のミッション終わったあたりで開始しようかなと思ったりしていたのですが、これまじで先にやっておいたほうがよかったと後悔しまくったので最初の一奏もらえるまではすぐなので初心者の皆やろうな!

スポンサーリンク

マウラルート

ミッションの触りあたりは普通にプレイしているだけで始まっていて、まろーはマウラでのクエ進行途中でした(外洋からの使者縛め解きて)。サポジョブのようにマウラとセルビナの2ルートあるのですね。

で、マウラ側のクエスト品「マンドラゴラの露」のところで放置していたので取りに行くところから。タロンギ大峡谷でのマンドラゴラじゃないとダメらしく、マップ中央あたりに散在するマンドラゴラちゃんたちを延々と倒し、マンドラゴラの露を3つ入手。集まるまでに30分くらいかかったかもしれぬ。

タロンギのマンドラゴラが絶滅する勢い

その後、NPCとの会話イベントの後「ノーグ」へ移動。ノーグってどこだよ!!!と検索して移動ルートを考えたりしていたんだけど、なんか無料で移動させてくれるNPCおった。なんて親切な・・・!

これ完全に新規の初心者の人ターゲットにしてるクエストなんだなぁ。ありがたや。この時点ですでに「ギルガメッシュの紹介状」を手に入れているため、サポートジョブクエストがめちゃくちゃ簡単になるっていう特典までついてくる。

私はせっせと「ごうつくばあさん」をやったけどさ!

ノーグ着

ノーグに移動して、NPCたちとの会話。

ギルガメッシュ氏は初対面。アルドさんは商会に入っているので面識有。

(ギルちゃんは普通の人間のギルちゃんだ!!)

はじめて本物のイロハさんとの対面。FF14コラボにてイロハさんが言っていた師匠ってFF11のプレイヤーのことだったのか。よく「師匠が~~」っみたいなことを言っていて、何も知らない私は「ふーん」としか思っていなかったのだけど、そうか・・・エオルゼアで君はまろーさんのことを師匠と言っていたのか。

しかし理解したところでコラボイベントの再プレイはできない悲しみ。
(既に1回昔にプレイ済の為)

それから曲について。この会話イベントで流れる曲を私は知っていた。そう、FF14の紅玉海にある神社で流れる曲で、FF14でのテンゼン関連のイベントの場所。オーケストリオン譜の曲名は「Iroha」、・・・なるほど。そしてあの神社の名前は「醴泉れいせん神社」という名前で・・・。

なるほど。かなりFF11からの名前が使われているんだなぁ。などと思いながらただひたすらにNPCと話をするだけで星唄の煌めき【一奏】の入手完了。まじかー!

各種ワープの割引に戦慄するマローの図。

ここから先の星唄ミッションは所属国のミッションの進展もある程度必要になるらしい。

 他のクエストを進行させるためにLv50くらいは欲しいかもと思っていたところだったので、この入手経験値効果UPやフェイス呼び出し+1効果のある「星唄の煌めき一奏」を利用し、一旦メインジョブのレベル上げをして自国のミッションをもう少し進めたのちに再度この続きをしようと思った。

ちょっとやりたいことが多すぎて時間が、時間が・・・足りません。