極ラクシュミ complete(ヒーラー)

個性的な曲と盆踊りの極ラクシュミ戦です。曲大好き(*’-‘*)

ヒーラー(占星術師)での参加となっておりますので同ロールの方の参考になれば。ガチ攻略記事ではなくメモを兼ねていますので、フーンと読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

コンプリートまで

私が高難度コンテンツと呼ばれるものに参加するのは「紅蓮編」からになりますので、スサノオに続いて極ラクシュミが2戦目となります。極スサオノ戦は復旧が難しい致命的なミスが存在するのに対し、ラクシュミさんは割とゆるい感がありました。(スサノオはコンプまで練習3時間、ラクシュミは1時間)

今回も

  1. 初見PTで体験
  2. 自分のリプレイ、他人様のクリア動画を見て復習
  3. 練習PTで時間いっぱい練習
  4. RFでクリア

となりました。覚え方にこだわりのある私でさえ攻略開始から2時間ちょいでコンプリートできたので、本当にチャレンジしやすいのではないかと思います。スキルの名前単体で覚えるのが苦手なので、私は映像や音、雰囲気を追加してニュアンスで覚えていきます。

こんな私のように極シリーズに苦手意識を持っていても多分大丈夫、ミスしてもヒーラーがフォローできる設計になっています。(タンク・ヒーラーが死んだら終わるけどな!)

配置マクロがあったりするPTもありますが、ヒーラーは殴り合いの時に南に下がっていればOKなので、コミュ障でもOKでした(*’-‘*)

概要

  • 盆踊りシーンがある
  • 通常時は普通に回避ギミックゲーとして戦う
  • チャンチャラーという「強モード」に変化する
    (暗黒騎士のオーラが赤から青になったみたいな)
  • チャンチャラー時は食らうスキル全てにエーテルを使用して耐える
  • そのエーテルを回収するにはコツがいるので覚える
    (回収ターンは通常時とチャンチャラー時がある)
  • 踏み外すとマップから落ちて死亡(吹き飛ばし攻撃有)

セリフと動作でスキルをなんとなく理解

「癒しの力をここに~~」ストトラム(全体範囲)→回復準備

「その魂を刈り取ろうぞ」→敵視2位(ST)への青マーカー強攻撃
「浄化の輝きを~」チャンチャラー
「穢れが●△※☆~」チャンチャラー解除 ちょっとこもってて聞き取りにくい

※言わない時も多分あるよ。

光の奔流はMTへの攻撃、チャンチャラー中は事故もあるので注意
腕が光る→右が十字、左が円形
ヒーラーがくらうのは「左手」の円形
親切にデバフがかかるので自分が対象者かすぐわかる。親切すぎる。

攻略動画はBGMのみが多いですが、セリフで大方スキルが判断できるのでセリフを聞くのもおススメです。

チャンチャラーを忘れないために私がしたこと3つ

チャンチャラー時にエーテルを使うのがこの戦いの大きなルールです。が!
コロっと忘れてしまうのは私が人間だから!

というわけで、できることをやってみました。

チャンチャラーチャンチャラー!とぶつぶつ言いながらやりました
(*’-‘*)<チャンチャラー

チャンチャラー中に球拾いしてるとどうしてもチャンチャラーを忘れてしまってHPがえぐられたりしてしまうので、ノリノリで左右に揺れながらやっていると良くないなと思い、BGMを切ることにしました。祖堅さんごめんなさい。

それでもチャンチャラーを忘れてしまうので、ディスプレイにチャンチャラーと書いた半透明の付箋をドーンと貼ってみました。結構これは効きました。

時間切れまでにチャンチャラーになるのは3回でしょうか。最後の3回目は玉拾い中もチャンチャラー状態なので、忘れがちです。

チャンチャラーメモ

  • チャンチャラー1回目 わりと普通
  • チャンチャラー2回目 殴り合いからスタート、玉拾いフェーズは通常
  • チャンチャラー3回目 殴り合いからスタート、球拾いフェーズはチャンチャラー

何回チャンチャラー言えばいいんだろうか。エーテル玉を拾うとどうしてもホッとしてしまうので、最後の玉拾いから油断して忘れてしまうんだよね…(*’-‘*)

補足)占星術師さんへ。
2、3回目のチャンチャラー殴り合い前に範囲アーゼマとかかけるなよ!かけるんじゃないぞ!…ドヤ顔で範囲アーゼマした直後にペアの白魔さんをボコったのは私です。

エーテル玉を拾うのが難しい問題

1回目の回収は回復メインなので仕事はあまりありません、たまにエーテル不足になって数人盆踊りで即死することがあります、そのまえに潔く飛び降りると蘇生が早く済むかもしれません!

2回目はZ字が2回、Z字2回目終わりに頭割なので走るだけ、最悪ミスってもノーマル状態なのでなんとかなる。

問題なのが3回目のチャンチャラー時の玉拾いなんです。玉拾えない、あれ。あれ、あああああああああとなることがありまして。プレイしているときは無我夢中のため あとで録画したリプレイを確認してやっと分かったんですが、

エーテル使ったあとのディレイ3秒中は
玉が拾えないぞ!

特に、3回目のチャンチャラー中に拾う玉は直前にエーテル使うとヤバい。

玉の上であれ、拾えない、あれ?とオロオロしてると玉を拾えたとしても吸引からの外周範囲をくらい、そのまま直後にくる頭割でエーテルを使い忘れて死ぬというコンボになるぞ!(そのあとにチャンチャラーストトラムもくるからな!)

なので、チャンチャラー時エーテル補給ターンのメガラクシュミが出てきたときは、姿が見えたらもう使って良い。3秒は大きい。

この背後の巨大ラクシュミ、真のときにPF初見PTで「メガ幸子」と呼ばれていました。

一部ホットバーがスプリントだらけなのはスプリントが苦手だからです。

おまけ

ギミックがエーテルを使うことなので、コンプリートPTでも凡ミスで即死事案がたまにあります。予想外のところで即死されると「?!」と動揺してしまい、結果他人へとミスが連鎖することもあります、広い心で対応してもらうとギスらなくていいよなあと思いました。

ラクシュミの犬マウント

白い狼「美のカムイ」です。愛犬家として99個ためて交換する予定だったのですが、16戦目くらいでロット勝負に勝ってしまいました。ちなみに16戦目ではじめて犬笛ドロップを見ました、どんだけ出ないんだこれ…

肉球とかほんとう可愛らしいです。

うちの犬はセーブルカラーなので、名犬ラッシーみたいな犬が実装されませんかね、え、犬じゃないって?そうだよね、狼にそんな模様ないよね(´;ω;`)

BGMについて

この強烈なBGMは英語の歌詞らしく、この動画の説明に書いてありました。
なるほど。(動画は真ラクシュミです。)